プラティネッテ来日!現在の職業がヤバい?!来日の様子を公開

強烈な個性を持つ人物がゲストとして登場する事で木曜の夜に笑いを提供してくれる『アウトデラックス』

司会のマツコさんの毒舌とやべっちの掛け合いも1つの見どころになっています。

そんな人気番組に今回は海外から強烈なインパクトの持ち主が来日するようです。

その名はマウロ・プラティネッテさん

以前放送されたテレビ番組でマツコさん自身が「私に似ている」と発言したことから、注目を集めていたプラティネッテさん。

一体、どんな人物なのか?
非常に気になったので、私なりに調べてまとめてみました。

題して
『プラティネッテ来日!現在の職業がヤバい?!来日の様子を公開』

プラティネッテの現在の職業

ツイッターの情報から、現在ミラノに在住のプラティネッテさん。

現在の職業はドラァグクイーンとの事。
ドラァグクイーンとは・・・

ドラァグクイーン(英: drag queen)は、男性が女性の姿で行うパフォーマンスの一種。

引用元:wikipedia

まぁ、早い話が『女装』だと思います 笑

プラティネッテさん以外でドラァグクイーンとして有名な人物葉と言うと・・・

Phi Phi O’Hara(フィフィ・オハラ)

画像元:GENXY

Raja(ラジャ)

画像元:GENXY

Courtney Act(コートニー・アクト)

画像元:GENXY

英語のdragが、「男の女装」を指すようになった説は3つあるようで、「 drag queen 」という言葉が世の中に出てきたのは1941年からのようです。

さらに、身体は男なのに心は女の人である『トランスジェンダー』との違いはどこにあるのか?というと・・・

『トランスジェンダー』が女性の服を着る目的は「女に見られたい」事に対して、『ドラァグクイーン』が女装する目的は「女性のパロディ」にある、そうです。

何だか、よく分かりませんネ 苦笑

1970年頃からライターやラジオパーソナリティーを務めていたプラティネッテさん。

1990年頃、ラジオでの活躍を見た、イタリアの人気番組「Maurizio Costanzo Show」のMCが彼?に目をつけた事がきっかけとなりテレビデビュー。

一部の情報では、テレビのリアリティーショーで審査委員長を務めた事もあるみたいです。

「派手な衣装や髪型、女装した姿で出演し、ユーモアもあり、厚かましい態度で人気が少しずつわいてきました。そのあたりはマツコさんに似ていますね(笑)」

引用元:Buzz Feed news

見た目のインパクトもあり、イタリアでは結構知られた存在のようです。

イタリアではアニメをはじめとして日本のテレビ番組が注目を集める機会が多いことから、

以前、マツコ・デラックスでプラティネッテさんがピックアップされた時は「『日本版プラティネッテ』がいる!!」とかなり話題になったようです。

そうですよね。イタリア人から見ると、プラティネッテさんを日常的に見ている訳ですから、そうなりますよね 笑

このように日本とイタリアの両国で2人が似過ぎている事が注目を浴びた事で、共演を望む声が多かったようです。
今回のプラティネッテさんの来日→アウト・デラックス出演はまさにファン待望の企画だったんですネ♪

これはかなり視聴率が期待できるのではないでしょうか?
盛り上がる事は100%間違いなし!でしょう

プラティネッテさん来日の様子を公開!

正に瓜二つ?!のお2人の共演が遂に叶った今回の企画。
既にプラティネッテさんのツイッターでは、来日後に日本滞在を楽しむ様子がアップされていましたので、ここにご紹介しておきましょう!

まとめ

今回は『プラティネッテ来日!現在の職業がヤバい?!来日の様子を公開』について書いてきました。

女装を取ればただのイタリアオヤジですが、女装すれば、マツコさんにそっくりなプラティネッテさん。

今回だけではなく、まだ共演して何か2人で企画を組めば、人気が爆発するのではないでしょうか?

是非、実現して欲しいものですね♪

スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る