玉野宏昌の現在!会社と年収が気になった

土曜の夕方に放送される『バース・デイ』
スポーツ選手を中心に一時は注目を集めた人物に焦点を当てる番組として人気を集めています。

今回の『バース・デイ』では元西武ライオンズの玉野宏昌氏をピックアップしているようです。

玉野宏昌氏は1996年に西武ライオンズのドラ1。
そんな玉野氏の現在はいかに?

ということで今回は
『玉野宏昌の現在!会社と年収が気になった』と題して記事を書いてみました。

スポンサーリンク

玉野宏昌プロフィール


画像元:zakzak
生年月日:1978年6月1日(39歳)
出身地:兵庫県神戸市北区
卒業校:神戸弘陵学園高等学校
プロ入り:1996年 西武ライオンズドラフト1位
プロ入り後:西武ライオンズ(1997~2004)
中日ドラゴンズ(2005)

玉野宏昌さんは神戸市立星和台中学校卒業後、地元の野球強豪校・神戸弘陵高校に入学。

高校時代には甲子園出場はならなかったものの、高校通算31本塁打を記録。

大型内野手として注目を集め、1996年に西武ライオンズからドラフト1位指名を受けます。

球団から期待の印として背番号3を与えられ『清原二世』と言われていました。

しかし、プロ入り後はほとんど結果を残すことができず、2004年に交換トレードで中日ドラゴンズにトレード。

中日に移籍した2005年も一度も一軍の試合に出場することなく、オフに戦力外通告を受けそのまま現役を引退しています。

玉野宏昌の現在の会社は?

そんな玉野さんが現在所属しているのは『ニッセイロールペーパー』という企業。

『ニッセイロールペーパー』は東京都清瀬市にあるレシートや領収書などのロール紙を扱う企業だそうです。

創業は昭和45年で、業界では国内トップのシェアを占めるくらいの「勝ち組」企業だとか・・・

そんな『ニッセイロールペーパー』で玉野さんは営業マンとして活躍しているようですね。

玉野さんが勤務するニッセイロールペーパーがある住所は東京都清瀬市旭が丘1丁目266−13

現役引退後は、時給900円でスーパーのバイトをしたり、佐川急便のドライバーとして勤務したりしていたようです。

引退したのが中日ドラゴンズという事もあって、名古屋で職探し。

しかし、東京出身の奥さんの事を考えて東京に戻ってきた、との事です。

玉野さんはひょっとするとかなりの愛妻家なのかもしれませんネ。

玉野宏昌の現在の年収は?

業界でもトップの企業に勤める玉野さん。
そうなると気になるのは年収ですよね?

ニッセイロールペーパーの求人は以下の通り。

月給

a 基本給(月額平均)又は時間額
333,200円~363,200円

b 定額的に支払われる手当

a + b
333,200円~363,200円

c その他の手当等付記事項

精勤、皆勤手当8,000~12,000円

単純にa + bで計算すると年収で約340万~約440万円。

これに手当やボーナスが追加されるといったところでしょうか。

まとめ

今回は『玉野宏昌の現在!会社と年収が気になった』について書いてきました。

玉野さんは2011年には会社近くに新築で一戸建てを購入

自宅から会社まで徒歩で7分という事で充実したサラリーマン生活を送っている模様です。

アマチュア時代に注目を集めたからとってプロ入り後活躍できる選手はほんの一握りです。

残念ながら玉野さんは、プロ野球選手としては活躍できなかったですが、引退後の人生の方が長いわけです。

玉野さんが引退後に奥さんともに立派に社会人とて生活を送っている事は素晴らしい事だと思いました。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る