石山蓮華の趣味(電線)がヤバい!名前の由来・経歴やすっぴんは?

5月3日に放送される『ナカイの窓』に石山蓮華さんが出演するようです。
石山蓮華さんは現在「ZIP!」にZIPファミリーとして
出演しているタレントさんです。

そんな石山さんはかなりの電線・ケーブルマニアだそうで

今回の『ナカイの窓』では電線・ケーブルについて熱く語るようです。

可愛い顔してこのマニアックぶりが気になったので
今回は石山蓮華さんについて書いてみました。

題して
『石山蓮華の趣味(電線)がヤバい!名前の由来・経歴やすっぴんは?』

スポンサーリンク

石山蓮華の趣味(電線)がヤバすぎ!

『電線を愛してやまない』

こう語る石山さんは
インスタやツイッターにもひたすら電線画像をアップし続け
なんとメーカーに一人で取材に行く程の徹底ぶりだそうです。

そもそも電線・ケーブルに興味を持ったきっかけは
子供の頃大好きだったアニメだそうです。

「エヴァ」や「攻殻機動隊」などの影響で
古い建物や廃墟、工場や路地などに魅かれるようになったようです。

そして遂に高校生の時、念願の一眼レフをゲット!
「電線・ケーブル道」に入る訳です。

『電線ラブ』になった石山さんはこの頃から
電線・ケーブルに対して「生き物っぽさ」を感じるようになり、カテゴリー分けをしているとか

具体的に
①ツタ系
ツタ科植物と一体化している電線

画像元:石山蓮華ツイッター

②南国系
東南アジアで行ったことがきっかけで
こうしたタイプに南国感を感じるそうです

画像元:しらべぇ

③屋根系
細い路地の頭上で電線が密集し、屋根のような状態になっている

画像元:しらべぇ

④デコ系
さまざまな汚れが付着した電線

画像元:しらべぇ

他にも

画像元:石山蓮華ツイッター

画像元:石山蓮華ツイッター

画像元:石山蓮華ツイッター

石山さんのツイッターには
これでもかとばかりに電線・ケーブルのツイートがアップされています。

正直、マニアック過ぎてついていけない部分がありますが・・・

とはいえ
ここまでのめり込めるモノがあるのは良い事だと思います。

経歴と名前の由来

彼女の「電線・ケーブル愛」がかなりのものであると
判明したところで石山蓮華さんの経歴を紹介しておきましょう。

画像元:石山蓮華ツイッター

生年月日:1992年10月22日(24歳)
出身地:埼玉県
身長:161cm
血液型:O型
出身校:武蔵大学社会学部
所属:アミューズ

経歴

石山さんが所属しているのは
福山雅治さんなどが所属しているあのアミューズ。
石山さんは中3の頃から在籍しています。

芸能界に入るきっかけは
2003年の「ニーナをさがせモデルオーディション」

小学館「ちゃお」誌上のこのオーディションで
審査員特別賞を受賞して芸能界入り。


その後
バラエティ
ドラマ
CM
舞台など
幅広く芸能活動を展開しています。


中でもこのポカリスエットのCMは結構話題になったような気がします。

現在は日本テレビのZIP!のzipファミリーとして
2013年からレギュラーで活躍しています。

名前の由来

石山さんの名前である「蓮華」は芸名ではなく
本名なんだそうです。


名付け親は父親
レゲエ好きのお父さんが語感が似ているから、
という理由で命名されたそうです。


因みに
石山さんのお母さんは「あおい」が良かったとか

すっぴんはどんな感じ?

趣味がマニアックながらも
ZIPなどを見ていても分かる通り可愛らしい石山さんですが

すっぴんでもかなりイケてるようです。

画像元:エンタメ情報チャンネル

メガネ姿もグッドですね。

画像元:moogry

こちらは完全すっぴんじゃないかもですが

テレビに比べるとかなり薄化粧な感じですが十分イケてますね。

私的にはむしろこっちの方が美人さんに見えます。

まとめ

今回は
『石山蓮華の趣味(電線)がヤバい!名前の由来・経歴やすっぴんは?』
について書いてきました。


インスタやTwitterを見れば分かる通り
石山蓮華さんの電線・ケーブルへの熱意はハンパない
のがよく分かります。

石山さん本人は「タモリ倶楽部に出てみたい」
発言しているようですが

個人的には
「ブラタモリ」にタモリさんとダブル出演したら面白いのではないか、

と思いました。

割にナイスコンビになるかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る