立川昭和記念公園花火大会2017の穴場と屋台!混雑と交通規制は?

夏のイベントの代表格の1つである花火。

花火は今や日本だけではなく世界中で愛されるイベントになっています。

2017年も5月を迎え、そろそろ夏本番がやってきます。

今年も花火大会が日本各地で開催されることでしょう。

その中の1つで立川で開催される昭和記念公園花火大会

1954年に開催されてから今年で59回目を迎え

西東京でもトップクラスの人気を誇る花火大会として有名ですよね。

2017年のプログラムには例年通り

競技会で優秀な成績を収めた花火が打ち上げられる「芸協玉」を含め

アイデア満載の魅力的な花火が打ち上げられる予定です。

今回はそんな昭和記念公園花火大会の穴場や屋台情報

さらには、混雑状況や交通規制について書いていきたいと思います。

題して

『立川昭和記念公園花火大会2017の穴場と屋台!混雑と交通規制は?』

スポンサーリンク

立川昭和記念公園花火大会2017の穴場

東京のイベントの中でも人気のスポットとなっている昭和記念公園の花火大会ですが

穴場スポットは必ずと言っていいほど存在します。

とは言えども、自分で探すのはかなり骨が折れるのは間違いないですよね?

そこでここでは、昭和記念公園花火大会の穴場をご紹介します。

穴場スポット① ららぽーと駐車場

花火会場の公園からもそんなに距離はありませんし

立川駅からもモノレールで3駅の場所にあります。

ららぽーとで腹ごしらえをして

その後まったりと花火見物というのはいかがでしょうか?

穴場スポット② 昭和記念公園昭島口

多くの見物客が立川駅や西立川駅から花火会場に向かう為

穴場になっているスポットです。

穴場スポット③ 立川警察署前交差点

こちらも昭和記念公園に近い場所にも関わらず混雑しない穴場スポット。

多くの人は公園の立川口に向かっていく為、狙い目です。

警察署の前だから、何となく安心して見物できますしね。笑

穴場スポット④ バーミヤン立川駅北口店

立川駅から徒歩数分の場所にあり花火会場の真ん前に位置するこのお店。

昭和記念公園側の窓辺の席を予約すれば

料理に舌鼓を打ちながら、大迫力の花火を堪能できる事は間違いありませんね。

穴場スポット⑤ 立川地域防災センター

こちらも会場の昭和記念公園から目と鼻の先に位置する場所ですが

公園の中ばかりに目が奪われがちなのか、意外に混雑を気にすることなく

花火を見物できる穴場になっているようです。

立川昭和記念公園花火大会2017の屋台

イベントの楽しみの1つと言えば当然、屋台が挙げられます。

東京屈指の人気を誇る立川昭和記念公園花火大会では

屋台はどのくらい出店されるのでしょうか?

調べてみると

昭和記念公園内にポツポツと出店されてる位で

残念ながら屋台の数はそれほど多くないようです。

数少ない上に、見物客は大勢いますから

当然、屋台には人だかりできることが予想できます。

ですから

この立川の花火大会に参加される際には

昭和記念公園周辺のコンビニ・お店

もしくは、ご自身の最寄り駅周辺であらかじめ購入してから

花火大会に参加されることをオススメします。

昭和記念公園から一番近い最寄り駅は西立川駅

公園とは逆出口になりますがファミリーマートがあります。

隣駅の立川駅にはさらにお店が豊富にあります。

駅前には
ケンタッキー
ミスタードーナツ

さらに、少し歩くとドン・キホーテなども揃っています。

立川に到着してから花火の腹ごしらえをするには
立川駅を利用したほうが便利ですね♪

立川昭和記念公園花火大会2017の混雑と交通規制

「芸協玉」「スターマイン」など様々な種類の花火が展開される

この花火大会は本当にかなり人気のイベントなので

当然ながら、混雑しない訳がありません。

観衆の数は立川周辺から見物する人たちを含めると

70~80万人の来場が予想されるようです。

なんだか恐ろしいですね。汗

どのイベントにも言えることですが
やはり終了後の混雑がハンパない事がよく分かります。

70万~80万の人達が限られた出口に向かう訳ですから
当然と言えば当然なのかもしれません。

帰りの際は、花火終了より若干前に撤収を開始して
立川駅周辺で席を確保し
コーヒーでも一杯飲んでから帰宅するのが良いかもしれません。

花火大会当日ですが
安全を確保するため、当然ながら交通規制がかかる事でしょう。

因みに昨年の場合、大会当日
20:00~22:00の時間帯にJR立川駅周辺は車両通行禁止。
加えて
中央南北線は18:00~22:00まで車両通行禁止になっています。

今年も花火会場の変更はないでしょうから

同じように交通規制がかかることが予測できるのではないでしょうか。

いずれにせよ
花火大会当日は、とんでもない人手になるでしょうから
混雑するのは必至です。

車で近辺に近づくのは避けた方が良さそうですね。

まとめ

今回は『立川昭和記念公園花火大会2017の穴場と屋台!混雑と交通規制は?』

について書いていきました。

立川は私の住む街からも数十分の距離にあるので

毎年、花火大会に行きたいと思いながらはや数年、いまだに参加できていない状況です。

今年こそは、参加できるようにスケジュールを調整したいと思っています。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る