入間万燈祭り2017の見どころは?屋台出店時間や交通規制を調査!

今年も夏が終わり、気付くともう10月下旬。
秋の季節に楽しみなのは、秋祭り。

今年も日本全国各地で多くの秋祭りの開催が予定されています。

今回、ご紹介するのは入間市で開催予定の入間万燈祭り
入間万燈祭りは市内各地の祭りが集結する入間市最大のイベントです。

毎年10月下旬に開催されるこの祭りには例年20万人以上の人々が集まってくるとか。。。

そこで、今回は
『入間万燈祭り2017の見どころは?屋台出店時間や交通規制を調査!』と題してこの祭りの情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

入間万燈祭り2017のスケジュール

<開催日時>
10月28日 13:00~20:15
10月29日 9:30~16:45

<開催場所> 入間市産業文化センター周辺

入間万燈祭り2017の見どころ

20万人以上の人々が楽しみにしている入間万燈祭り。
当然、見所はたくさんあります。
その中から気になるものをピックアップしてみました。

①万燈企画
毎年恒例となっている「夢文字」や巨大燈篭が市役所や市内各地に設置されます。

中でも注目は巨大燈篭
この巨大燈篭は市内の小中学生の「夢」を描いた絵を貼り付けてできたもの。

巨大燈篭の設置場所は今年から豊岡中学→彩の森入間公園に移動されているようです。

楽しみにしている方は場所が移動していることにご注意くださいね♪

②姉妹都市との交流
入間市と姉妹都市になっている佐渡市

入間万燈祭り期間中には佐渡の民謡団体によって披露される佐渡民謡や舞が見物できます。

開催場所はけやき通り

内容としては
佐渡民謡
鬼太鼓(場所:産文前交差点)
おけさ流し(場所:産文前交差点)

因みに、おけさ流しは佐渡の民謡団体と入間市の団体による
「佐渡おけさ」と「入間音頭」のコラボとなっています。

これは見るしかない!かも

③山車・神輿
祭りと言えば、やはりこれ!
祭りに参加して山車・神輿を見ずには帰れませんよね!?

入間万燈祭りは入間市内各地の祭りが終結するため、様々な山車や神輿が見られます。

入間行列
山車のひっかわせ

万燈真都利行列

神輿の競演 など

山車・神輿の行列だけでもかなりの見ごたえがあるのではないでしょうか?

因みに
入間行列の進行は
茶の花⇒ひばり⇒けやき通り

神輿の競演は
茶の花通り→ひばり通りへ。
産業文化センター交差点前でパフォーマンスが行われた後、けやき通りへと競演の場を移していきます。

山車のひっかわせが行われるのは「万燈締め」の直前。
産業文化センター前交差点で山車などが一斉に集まって「ひっかあせ」が行われます。

④入間万燈締め
これはその名の通り、各日の「祭りの締め」。
28日の中締めでは2日目へに向けて29日の大締めでは祭り成功の幸運を願って参加者全員で行われます。

入間万燈締めのスケジュールは以下の通りです。

28日 入間万燈中締め

29日 入間万燈締め

入間万燈祭り2017の屋台出店時間

最近の祭りは屋台の出店が減少する傾向にあると聞きます。
しかし、入間万燈祭りに関してはそのような心配はなさそうです。

過去にはこのようなツイートも・・・

そんな入間万燈祭りの屋台出店時間は場所によって異なるようです。

主な出店場所は3カ所

10月28日
ともだち広場 13:00~20:00
彩の森広場 13:00~20:15
PTA広場 13:00~19:30

10月29日
ともだち広場 9:30~16:30
彩の森広場 9:30~16:45
PTA広場 9:30~16:30

入間万燈祭りには飲食店や特産品の屋台の出店が300以上あるそうです。

そのほとんどが入間市内の市民グループや商工業者の方のお店だそうで、本当に入間市をあげての祭りという事ができますね。

また、彩の森入間公園で開催される『世界のともだち広場』では
ブラジルやエジプトなど世界各地の名物料理が振舞われているとか。

入間だけではなく、海外の料理を堪能できるなんて、かなりお得なお祭りになっています♪

入間万燈祭り2017の交通規制

最後に交通規制について。
祭り当日はかなりの混雑が容易に予測できます。
当然、交通規制は行われる訳ですが、そのエリアについて調べてみたところ、残念ながら特定する事が出来ませんでした

去年の場合も、ホームページ上で公表するのではなく入間市の広報で公開するなどされていました。

よって、今回の祭りでも同じような処置がとられるのではないでしょうか?

しかしながら、交通規制が行われる時間帯は特定できました。

その時間帯は以下の通り。

10月28日
12:00~21:00

10月29日
9:00~17:45

祭り当日は混雑することは間違いないでしょう。
出来る限り、車ではなく電車などの公共交通機関を利用して参加する方が無難だと思われます。

まとめ

今回は『入間万燈祭り2017の見どころは?屋台出店時間や交通規制を調査!』について書いてきました。

上のツイートにもあるように、川越祭りと比較すると、知名度では劣る入間万燈祭り。

ですが、市をあげての取り組みとあってかなりの盛り上がりを見せる事は間違いありません。

参加したことがないアナタ!
是非一度、参加してみてはいかがでしょうか??

スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る