高遠城址公園の桜2018の見頃!駐車場や混雑に口コミも公開

レスポンシブ(文字広告)

田信玄の五男盛信が非業の死を遂げた高遠城。

その跡地にあるのが高遠城址公園。

この公園は「日本さくらの名所100選」にも選出されているほど桜で名の知れた公園。

この公園の桜は放置され荒れ果てた高遠城址復興の為に藩士が桜を移植した事が始まり。

現在では、園内に約1500本の桜があり、「天下第一の桜」と称されるくらい美しい花を咲かせます。

毎年、桜の見頃には、県内内外から「高遠の桜」を観ようと約20万人の観光客が訪れます。

そこで今回は「天下第一」の高遠城址公園の桜に関する情報をまとめていきます。

題して
『高遠城址公園の桜2018の見頃!混雑や駐車場に口コミも公開』

スポンサーリンク

高遠城址公園の桜2018の基本情報

所在地:長野県伊那市高遠町東高遠

開園時間
(通常時)8:00~22:00
(桜最盛期)6:00~22:00 ※最盛期は3分咲き~散り終わり

入園料
(通常時)無料
(開花宣言翌日~桜の散り終り) 大人/500円 子供/250円
※大人は15歳以上。子供は15歳未満

アクセス
お車をご利用なら
中央自動車道 諏訪IC⇒国道152号経由 約60分
中央自動車道 伊那IC⇒国道361号経由 約30分

電車をご利用なら
伊那市駅/・伊那北駅下車 JRバス【高遠駅行き】で約30分。「高遠駅」下車 徒歩約15分

高遠城址公園では、例年、桜の見頃になると、「高遠さくら祭り」が開催されます。

開催期間は4月1日~4月30日。

普段はこの公園は無料なのですが、桜が開花する時期は上記の通り、有料になります。

桜祭り開催中は、「篠笛の演奏」・「高遠囃子の巡行」さらに、桜に因んだ「桜茶のサービス」もあるようです。

高遠城址公園の桜2018の見頃

高遠城址公園の桜の見頃は例年、4月上旬から4月中旬。

毎年、この時期になると、「天下第一」の桜が華麗かつ豪快に花を咲かせてくれます。

高遠城址公園の桜の名称は「タカトオコヒガンザクラ」

この桜はソメイヨシノのように白くならず、ずっと桜色のまま花を咲かせるのが特徴的です。

因みに、2017年の一番の見頃は4月19日だったようです。

過去3年間の高遠城址公園の桜の見頃や開花情報は以下の通り。

咲き始め 五分咲き 満開 散り始め 散り終わり
2015年 4月5日 4月7日 4月9日 4月14日 4月21日
2016年 4月3日 4月6日 4月7日 4月13日 4月17日
2017年 4月10日 4月17日 4月19日 4月24日 4月29日

高遠城址公園の桜の開花は2017年がここ数年で、一番遅かったようです。

桜の開花状況は前年の秋からその年の春先までの気温に一番影響を受けます。

昨年は、遅咲きだったみたいですが、2018年は例年通り、4月に入ってすぐに花を咲かせてくれるのでしょうか?

予想しながら待つのも桜ファンの楽しみの1つではないでしょうか?

尚、高遠城址公園の桜の見頃や開花情報は下記のサイトで随時更新されます。

気になるアナタは要チェックです!
↓  ↓  ↓  ↓
伊那市観光協会 公式サイト

高遠城址公園の桜2018の混雑

「高遠城址公園の桜」と言えば、渋滞・混雑が代名詞みたいになっていました。

しかし、近年、これらを解消すべく取られた対策が功を奏しています。

具体的には「シャトルバス」と「循環バス」。

シャトルバスは、公園周辺の駐車場と公園付近を結ぶバス。

運行期間は桜の最盛期の土日のみだったりと期間が限定されていますが、料金が1回100円だったりとかなりお得です。

シャトルバスの詳細はこちらから
↓  ↓  ↓  ↓

一方、循環バスは、高遠駅(バスターミナル)と高遠城址公園を巡回。

こちらは土日平日問わず、桜祭り開催期間中運行されます。

運行間隔は20分。料金は小学生以上100円。

利用するならどちらかと言えば、この循環バスを利用した方が便利かもしれませんネ

循環バスの詳細はこちらから
↓  ↓  ↓  ↓

スポンサーリンク



高遠城址公園の桜2018の駐車場

高遠城址公園周辺には駐車場が常設されています。

桜祭り期間中は、臨時の無料駐車場も準備されるようです。

しかし、祭り期間中は交通規制も敷かれますし、周囲はかなり混雑します。

さらに、先ほどお伝えしたシャトルバスなども渋滞対策が成功したとは言え、スムーズに運行されるとは限らないでしょう。

そこで、最寄り駅の 伊那市駅・伊那北駅周辺の駐車場調べてみました。

伊那市駅前駐車場

収容台数:25台
利用料金:最初の1時間/無料 以降1時間/100円
営業時間:24時間

再開発ビルいなっせ駐車場

収容台数:232台
利用料金:最初の1時間/無料 以降1時間/100円
営業時間:24時間

通り町セントラルパーク駐車場

収容台数:32台
利用料金:(普通車) 最初の1時間無料 以降1時間/100円
(中型車) 最初の1時間無料 以降1時間/400円
営業時間:24時間

中央駐車場

収容台数:88台
利用料金:最初の1時間/無料 以降1時間/100円
営業時間:24時間

山寺駐車場

収容台数:52台
利用料金:最初の1時間/無料 以降1時間/100円
営業時間:24時間

両駅からは 「高遠駅」までバスが出ています。

「高遠駅」から高遠城址公園までは徒歩で15分ほどの距離。

徒歩で行けば、渋滞混雑に巻き込まれる心配はありません。

よって、これらの駐車場を利用することも考慮してみてくださいネ。

高遠城址公園の桜2018の口コミ

それでは最後に高遠城址公園の桜の口コミをご覧ください。

まとめ

今回は『高遠城址公園の桜2018の見頃!駐車場や混雑に口コミも公開』について書いてきました。

高遠城址公園の桜は平成2年に開催された「国際さくらシンポジウム」において絶賛されたそうです。

園内には樹齢100年の超える桜が20本。30年以上のものになると800本以上はあるそうです。

高遠藩士から脈々と現代にまで受け継がれてきた「天下第一の桜」。

まだ訪れた事のない方は、今年こそは訪れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る