白井大町藤公園藤まつり2018の開花情報!アクセスや混雑状況は?

レスポンシブ(文字広告)

庫県の山間にある白井大町。

この町にある白井大町藤公園山陰随一の規模を誇る藤棚公園として有名です。

例年、見頃になると、園内にある総延長500mの藤棚で花が咲き乱れる光景は多くの人々を魅了してやみません。

また、例年、5月上旬には、藤の見頃に合わせて「藤まつり」が開催されます。

そこで今回は山陰随一と称される白井大町の藤について情報をまとめていきます。

題して
『白井大町藤公園藤まつり2018の開花情報!アクセスや混雑状況は?』

白井大町藤公園藤まつり2018の基本情報

開催日程:現在のところ、未公開。公開され次第、追記致しますので、しばしお待ちください。
開催場所:白井大町藤公園

開園時間9:00~18:00 ※最終入園時間は17:30
入園料金中学生以上/500円 ※小学生以下は無料
駐車場収容台数/300台 料金/無料

白井大町藤公園に関する詳細は以下の連絡先までお問い合わせください。
【白井大町藤公園管理組合 079-670-1636】

白井大町藤公園藤まつり2018のアクセス

電車をご利用なら
JR山陰本線(JR播但線)上夜久野駅 ⇒ タクシーで約15分。
JR山陰本線(JR播但線)和田山駅 ⇒ タクシーで約15分。

お車をご利用なら
姫路方面から
北近畿豊岡自動車道 和田山IC ⇒ 国道312号線経由 約10㎞

京都方面から
国道9号線 ⇒「ドライブインやくの」交差点から約3.5km
北近畿豊岡自動車道 山東IC ⇒ 鯨峠経由 約10km

白井大町藤公園藤まつり2018の開花情報

白井大町藤公園の藤の見頃は例年、5月上旬~5月中旬

例年、藤の開花時期になると、総延長500m。 幅4mの藤棚は白・紫・ピンク色に染まります。

園内には地元の方々が作成した水車と水車小屋があり、藤棚とともに大きな見処の1つになっています。

尚、開花情報は、下記サイトより定期的に更新されています。

出向く前に、藤の開花情報を把握したいアナタはこちらをご確認ください。
↓  ↓  ↓  ↓
白井大町藤公園公式Facebook

携帯用はこちらから
↓  ↓  ↓  ↓
白井大町藤公園公式Facebook(携帯用)

スポンサーリンク



白井大町藤公園藤まつりの混雑状況

白井大町藤公園には駐車場が配備されています。

収容台数は300台ありますが、藤の開花時期になると、関西を中心に観光客が集中して訪れます。

普段は、閉鎖されており、静かな公園周囲はかなり混雑するようです。

また、朝来市観光交流課によると
藤の見頃には、藤公園近くにある東河小学校の校庭が駐車場として利用できるようです。

この小学校からはシャトルバスが運行されるので、こちらを利用するのもアリだと思いますヨ。

とは言え、これら駐車場も満車になる可能性が高いと思われます。

このように藤の見事な光景を見るために、予想以上の混雑があるようです。

よって、来園を予定しているならば、出来るだけ早朝に到着するか。

もしくは、電車で最寄り駅下車後、タクシーで来園するのが無難ではないでしょうか?

また、どうしても車で来園したい、というアナタの為に、最寄り駅周辺の駐車場を調べてみました。

朝来市和田山町駐車場

収容台数:1台
利用料金:1日/300円
営業時間:24時間
※この駐車場は予約制です。

この駐車場の予約はこちら

また、朝来市観光交流課によると
JR和田山駅横に朝来市の市営駐車場があるようです。

利用料金は最初の1時間は無料。それ以降は12時間ごとに300円、との事です。

車で来園した際は、駐車場の空きスペースが見つからないと、かなり苦労しそうですね。。。

まとめ

今回は『白井大町藤公園藤まつり2018の開花情報!アクセスや混雑状況は?』について書いてきました。

白井大町藤公園には園内北側にため池があり、そこでは5月にはこいのぼりが空中を泳ぎます。

藤まつり開催期間中はGWという事もあって、お子さん連れで訪れても楽しく過ごせるスポットです。

また、周辺には最近、人気が爆発した「天空の城」竹田城もあります。

兵庫の山間にある田舎の風景の中、日常を忘れてのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする