赤城南面千本桜まつり2018の見頃や開花状況!駐車場やクチコミも公開

レスポンシブ(文字広告)

城山麓の南に位置する赤城南面千本桜。

その名通り、約1000本のソメイヨシノが1.3kmに渡って立ち並ぶ桜並木が人気。

桜の開花時期になると、壮大な桜のトンネルを作り上げます。

1km以上に渡る桜色のトンネルは圧巻!!

赤城の千本桜は「日本桜の名所100選」に選ばれており、例年、多くの観光客が日本各地から訪れます。

その人出は例年約10万人。

関東を代表する桜の人気スポットとなっています。

そこで今回は、関東有数の桜スポットである赤城南面千本桜に関する情報をまとめていきます。

題して
『赤城南面千本桜まつり2018の見頃や開花状況!駐車場やクチコミも公開』

スポンサーリンク

赤城南面千本桜まつり2018の基本情報

開催日程:現在の未発表。発表され次第、追記致します。しばしお待ちください。
開催場所:前橋市苗ヶ島町2511-2

アクセス
公共交通機関をご利用なら
【上越北陸新幹線】高崎駅 ⇒ 【両毛線】前橋駅
【上毛電鉄】中央前橋駅 ⇒ 大胡駅
大胡駅発 【ふるさとバス】約20分。「電力中央研究所前」バス停下車 徒歩約5分。

お車をご利用なら
【北関東自動車道】伊勢崎IC 約30分
【関越自動車道】赤城IC 約40分

伊勢崎ICからのアクセスのダウンロードはこちら
赤城ICからのアクセスのダウンロードはこちら

例年、千本桜まつり開催期間中に限り、JR前橋駅から臨時バスが運行されます。

詳細は現在のところ未発表。

しかし、発表され次第、随時追記致しますのでしばしお待ちください♪

千本桜の開花時期には「赤城千本桜まつり」が開催。

桜まつり開催中には夜間にライトアップが実施されます。

ライトアップ時間帯は、日没~22:00まで。

赤城南面千本桜まつり2018の見頃や開花状況

赤城南面千本桜の見頃は例年、4月上旬~4月中旬。

毎年、桜の見頃時期になると、道路沿いに立ち並ぶ1000本のソメイヨシノが壮大な「桜のトンネル」を作り出します。

1.3kmに渡る桜色のトンネルは圧巻の一言。

まさに『自然美』!!

昨年は大幅に桜の開花が遅れたようで、開花に合わせて開催される「赤城南面千本桜まつり」は日程が延長されたようです。

2017年の赤城の千本桜の開花状況は以下の通りです。

開花   4月10日
三分咲き 4月13日
五分咲き 4月14日
満開  4月17日
散り始め 4月19日

因みに、過去5年間の赤城千本桜の開花状況を図にしてまとめました。

参考までにご覧ください。

開花 満開 散り始め
2017年 4月10日 4月17日 4月19日
2016年 4月2日 4月9日 4月12日
2015年 4月4日 4月12日 4月18日
2014年 4月6日 4月12日 4月18日

尚、赤城の千本桜の見頃や開花状況は例年、公式ツイッターにて随時更新されています。

千本桜に出かける予定のアナタはこちらのリンク先から事前にご確認ください。
↓  ↓  ↓  ↓
赤城千本桜まつり公式ツイッター

スポンサーリンク



赤城南面千本桜まつり2018の駐車場

赤城南面千本桜の会場は桜のみならず、四季折々の花が楽しめる花の観光スポット。

よって、駐車場が完備されています。

会場駐車場の詳細は以下の通り。

総収容台数:910台
利用料金:普通車/500円 バイク/100円

900台以上収容できるため、これだけあれば満車になる事はないかもしれません。

しかし、「桜の名所100選」にも選ばれているだけに桜の見頃時期は混雑する事は間違いないでしょう。

そこで、万が一満車になった時の為に、前橋駅周辺の駐車場を何件かピックアップしてみました。

D-Parking前橋駅北口

収容台数:302台
利用料金:60分/100円
営業時間:24時間

タイムズ前橋駅前第2

収容台数:39台
利用料金:60分/200円
営業時間:24時間

D-Parking前橋駅南口

収容台数:148台
利用料金:60分/100円
営業時間:24時間

先ほどもお伝えしましたが、桜まつり期間中は前橋駅から会場まで臨時バスが運行されてます。

よって、会場駐車場が利用できそうになかった場合、参考にしてみてくださいネ。

赤城南面千本桜まつり2018のクチコミ

それでは最期になりますが、過去に千本桜まつりに参戦した方々のクチコミをご紹介しましょう!

まとめ

今回は『赤城南面千本桜まつり2018の見頃や開花状況!駐車場やクチコミも公開』について書いてきました。

広々とした会場に1.3kmに渡る桜のトンネル。

考えただけでも、そのスケールのデカさに圧倒されそうです。

千本のソメイヨシノが咲き乱れる様は一体どんな感じなのでしょうか??

ライトアップされた夜桜も昼間とは違った雰囲気を醸し出しそうです。

まだ行った事がなく、少しでも興味を持っているアナタ。

是非2018年に訪れてみてはいかがでしょうか??

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る