横浜パレード2018の順番は?交通規制や駐車場情報も

レスポンシブ(文字広告)

❾鶴ヶ峰地区町内会連合会鼓笛隊/金沢プリティガールズ
座間市少女マーチングバンド

奈川県横浜市

日本を代表する大都市である横浜では
年間を通して多くのイベントが催されますが

5月の連休に開催されるイベントの1つに『横浜パレード』があります。

横浜中心市街地公道を「仮装」した参加者が
様々な各々のアクションを魅せながらのパレードを観る為に
例年多くの人々が観戦に訪れます。

そこで今回は横浜が誇るビッグイベントである横浜パレードについて

『横浜パレード2018の順番は?交通規制や駐車場情報も』
と題して情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

横浜パレード2018の基本情報

開催日程2018年5月3日 ※荒天の場合4日に順延

戦後、横浜復興の為に、横浜市民が本気で考えた結果、
国際的港である横浜の強みを活かしたイベントとしてスタートした『横浜パレード』

今年で66回目を迎える『横浜パレードは』横浜を代表するビッグイベントの1つとして
横浜市民にお馴染みのイベントとなっています。

パレード参加者はバンドやダンスチームなど一般市民はもとより

企業の「フロート」と呼ばれる「山車?!」的なもの。

さらには、スペシャルパレードでは
「山形花笠祭り」など日本を代表するお祭りが参加。

横浜市民というより、日本全国から参加者が集結する超巨大イベントとなっています。

横浜パレード2018の順番

2018年のパレードの順番を調べてみたんですが、この記事を書いている時点では未発表でした。

~追記~
2018年の横浜パレードの順番が公表されていましたので、ここに追記致します。

<キッズパレード>
❶THE YOKOHAMA LITTLE WINGS Drum & Brass Corps
❷横浜市立日枝小学校金管バンドBright Cherry/ヨコハマチキージャス
❸横浜市立三保小学校 “ハミングバード”
❹横浜海洋少年団
❺ザ・ティンクルキッズ/横浜市立平安小学校マーチングバンド
❻横浜市立瀬戸ヶ谷小学校マーチングバンドYOKOHAMA BAYSIDE KIDS
❼ジュニア ジャザサイズ
❽湘南ドルフィンズ・マーチングバンド
❾鶴ヶ峰地区町内会連合会鼓笛隊/金沢プリティガールズ
❿座間市少女マーチングバンド
⓫DANCE STUDIO GROW UP
⓬SWEET BAMBIʼs/横浜市立下野庭小学校マーチングバンド
⓭都田西金管クラブ「横浜ヴェルデ・ヴィエント」

<スーパーパレード>
❶神奈川県警察音楽隊
❷横浜市鳶工業連合会(横浜古式消防保存会)※
❸横浜商工会議所・神奈川県・横浜市
❹横浜観光コンベンション・ビューロー
❺在日米陸軍軍楽隊

※はフロート

また、パレードのルートは以下の通り

キッズパレード 10:45 ⇒ 11:10~11:40

山下公園前(中区山下町)⇒シルクセンター前⇒
横浜税関前交差点⇒ 新港橋 ⇒赤レンガ倉庫前⇒ 万国橋交差点

スーパーパレード 11:15 ⇒ 12:20~14:30

山下公園前(中区山下町)⇒シルクセンター前 ⇒
横浜税関前交差点⇒ 新港橋 ⇒赤レンガ倉庫前⇒ 万国橋交差点⇒ 馬車道商店街⇒ 伊勢佐木町1丁目⇒ 伊勢佐木町6丁目

スポンサーリンク



横浜パレード2018の交通規制

横浜パレードは公道を利用して行われる為、当然ながら当日は交通規制が敷かれます。

現在のところ、2018年の交通規制はまだ情報が公開されていませんでした。

過去の交通規制からも大きな変化はないようですので、
2017年時の交通規制を記載しておきます。

<2017年横浜パレード交通規制>

ご覧の通り、
例年、交通規制が敷かれる時間帯は10:00頃~15:00頃

規制区域は山下ふ頭から伊勢佐木町6丁目の交差点まで。

パレード出発点であるマリンタワーより南でも規制が敷かれる点にご注意ください。

規制が予定される場所と時間帯はパレードの進捗状況によって随時移行されます。

よって、パレードが実施される全区域が10:00~15:00まで交通規制が敷かれる訳ではありません。

尚、2018年の規制情報は分かり次第、追記しますので、それまでしばしお待ち下さい。
また、パレードコースにおいて、道路横断が可能な交差点は限定されています。

横断可能な交差点以外での横断は危険ですし、警察官に注意を受けるとおもいますので、ご注意ください。

因みに、2017年の横断可能だった交差点は以下の通りです。

本町4丁目
馬車道
伊勢佐木町3丁目
伊勢佐木町6丁目(ゴール地点)

~追記~

2018年の横浜パレードの交通規制が発表されていましたので追記致します。

ご覧の通り、昨年から変更はないようですね。

全体的な規制時間帯は10:00~15:00

横断可能な交差点も昨年と同様のようです。

詳しく観たい方はこちらからどうぞ
↓  ↓  ↓  ↓
2018年横浜パレード交通規制

横浜パレード2018の駐車場

横浜パレード開催当日は横浜市内で大規模な交通規制が敷かれる為、普段以上に現地は混雑する事は間違いないと思われます。

よって、パレードに参加するには公共交通機関のご利用を強くオススメします。

しかしながら、車で参加を予定されている方も一定数いらっしゃるのも事実だと思います。

そこで、パレードが開催される場所周辺で使えそうな駐車場を調べてみました。

お車で参加予定の場合は、参考にしてみてください。

タイムズ山手駅東

収容台数:7台
利用料金: 8:00-22:00 30分 200円
22:00-08:00 60分 100円
入出庫可能時間:24時間

タイムズ根岸駅前

収容台数:16台
利用料金: 8:00-23:00 30分 300円
23:00-08:00 60分 100円
入出庫可能時間:24時間

タイムズJR磯子駅前

収容台数:71台
利用料金: 8:00-00:00 30分 100円
00:00-08:00 60分 100円
入出庫可能時間:24時間

タイムズ磯子駅前第4

収容台数:50台
利用料金: 8:00-00:00 20分 100円
00:00-08:00 60分 100円
入出庫可能時間:24時間

まとめ

今回は『横浜パレード2018の順番は?交通規制や駐車場情報も』について書いてきました。

何を隠そう、数年前、神奈川県民だった私は
横浜の「ニューイヤーイベント」には参戦した事はあれど
このパレードにはとうとう参戦する事なく、引っ越すハメになってしまいました。

今考えれば、参加しとけばよかった・・・ と後悔しています。

ゴールデンウィーク期間中の開催という事もあって、
かなりの盛りあがりを見せることは間違いなし!

まだ5月の連休の予定を決め兼ねているアナタ!
是非横浜を代表する一大イベント『横浜パレード』に参戦してみてはいかがでしょうか??

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする