三室戸寺のあじさい2018の開花状況や見頃!駐車場や混雑情報も公開

レスポンシブ(文字広告)

都府宇治市

平等院がある事で知られるこの街にあるのが三室戸寺

三室戸寺は約1200年の歴史を誇る由緒ある寺社。
お寺が所蔵する仏画や仏像には藤原時代のものが多く、
さらに、源氏物語「浮舟」の古跡も存在。

日本の歴史上、貴重なものが多く保存されています。

さらに、この三室戸寺は「花の寺」としても有名

中でも、一番人気を集めているのは「あじさい」

ある雑誌の「アジサイの名所を見るなら」という企画では
西日本第3位にも選出されているほどで

あじさいのシーズンには多くの観光客が訪れます。

そこで今回はこの三室戸寺について
『三室戸寺のあじさい2018の開花状況や見頃!駐車場や混雑情報も公開』と題して情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

三室戸寺のあじさい2018の開花状況や見頃

三室戸寺のあじさいの例年の見頃は、6月中旬~6月下旬。

因みに、三室戸寺のあじさいが観賞できるのは境内にある
「あじさい園」

あじさい園の2018年の開園期間は以下の通り。

開園期間:2018年6月1日(金)~7月8日(日)
開園時間:8:30~16:30

三室戸寺のあじさいと言えば「ハート型」のあじさいが有名。

「ハート型」はなかなか見つけるのが大変なようですが
発見した時は感動モノのようですヨ♪

そのハート型以外にも、西洋あじさい・七段花・柏葉あじさいetc…

見頃シーズンに約50種約10,000株のあじさいが咲き乱れる光景は圧倒的な美しさです!

近年では、インターネットの発達も手伝ってか
あじさいの見頃には、国内以外にも海外からの観光客が訪れるほど
三室戸寺のあじさいの人気はインターナショナルになってきているようです。

また、三室戸寺のあじさいの開花状況は
公式ブログや公式Facebookなどで確認できるようです。

日本を代表するあじさいを楽しみに出向く訳ですから
絶対に見頃は見逃したくないですよね?!

よって、公式ブログなどで開花状況を細目に確認してから
出かける事をオススメします!

三室戸寺ブログはこちら
↓  ↓  ↓  ↓
三室戸寺 花だより

三室戸寺公式フェイスブックはこちら
↓  ↓  ↓  ↓
三室戸寺公式Facebook

スポンサーリンク



三室戸寺のあじさい2018の駐車場

三室戸寺には駐車場が常設されています。

駐車場の詳細は以下の通り。

収容台数:300台
利用料金:500円

しかしながら、日本有数のあじさいの名所ですから
この台数では、スグに満車になる可能性が高いと思われます。

よって、出来るなら公共交通機関の利用がオススメです。

とは言っても、どうしても車で・・・という方も一定数いらっしゃると思います。

そこで、近辺で使えそうな駐車場を調べてみました。

周辺の混雑を考慮して最寄り駅から数駅離れた駐車場をピックアップしてみました。

是非、参考にしてみてください。

タイムズ黄檗

収容台数:21台
利用料金: 8:00~21:00 60分/200円
       21:00~ 8:00 60分/100円
入出庫可能時間:24時間

タイムズ宇治病院

収容台数:101台
利用料金: 8:00~20:00 40分/200円
      20:00~ 8:00 30分/100円
入出庫可能時間:24時間

タイムズ桃山六地蔵住宅博

収容台数:99台
利用料金: 8:00~20:00 60分/200円
       20:00~ 8:00 60分/100円
入出庫可能時間:24時間

タイムズ京阪六地蔵駅前

収容台数:31台
利用料金: 60分/200円
入出庫可能時間:24時間

三室戸寺のあじさい2018の混雑

三室戸寺は日本を代表する「あじさいの名所」なので
当然、シーズン中は混雑します。

例年、混雑がピークになるのは、6月中旬~6月下旬の土日。

鎌倉にある長谷寺のように入場制限がかかるほどではないですが
混雑してくると、列をなしてあじさい鑑賞する事になります。

特に、ツアー客が到着する10:00頃は
1日の中で一番混雑する時間帯のようです。

加えて、混雑するのがライトアップの開始時間

例年、あじさいの見頃になると、あじさいのライトアップが実施されます。

2018年のライトアップ情報は以下の通り。

ライトアップ期間:2018年6月9日(土)~2018年6月24日(日)の土日のみ
ライトアップ時間:19:00~21:00 ※20:30受付終了。

ライトアップ期間中には『夜あじさい』を一目見ようと19:00前には行列ができているほどです。

一方、平日は、週末ほどの混雑は見られないようですがそこはさすがに「名所」。

平日でも、混雑しないという事はなさそうです・・・

よって、ゆっくりとあじさい鑑賞したいアナタに
オススメなのは早朝です!

もしくは、週末よりは平日
夜間なら20:00過ぎが狙い目です。

三室戸寺の基本情報

最期に、三室戸寺の基本情報をお伝えしておきます。

場所:京都府宇治市菟道滋賀谷21

拝観時間:  4月~10月 8:30~16:30
11月~3月 8:30~16:00
ライトアップ時間19:00~21:00
拝観料金
通常:大人/500円 小人/300円
あじさい園開園期間中: 大人/800円 小人/400円
あじさいライトアップ時間帯: 大人/800円 小人/400円

※昼間と夜間は『入替え制』
 よって、2つの時間帯で拝観する場合、2回分の料金が必要です。

アクセス:京阪宇治線三室戸駅 徒歩約15分

まとめ

今回は『三室戸寺のあじさい2018の開花状況や見頃!駐車場や混雑情報も公開』について書いてきました。

「ハート型」のあじさいなんて考えるだけでなんだかワクワクしてきますよね!?

ただでさえ綺麗なあじさいの中に「ハート型」があれば
テンションが上がる事は間違いないのではないでしょうか?

三室戸寺付近には、平等院もあるので、あじさいの美しさに酔った後は、平等院に立ち寄って、京都観光を満喫するのもアリかもしれません。

充実した一日をお過ごしください!!

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする