長崎みなとまつり2018花火の穴場や時間は?アクセスや交通規制

レスポンシブ(文字広告)

崎県長崎市

江戸時代唯一の貿易港があり
古くから外国文化の影響を受けてきた事から
日本の他の都市とは違った雰囲気を醸し出します。

そんな街で7月に開催されるのが
『長崎みなとまつり』

みなとまつりは長崎の夏の風物詩とも言うべき一大イベント

ステージイベントや屋台の出店など様々な楽しみがありますが

中でも一番盛り上がるのは花火大会!

合計1万発の花火が豪快に長崎の夜空を彩る光景は圧巻の一言!

そこで今回は長崎みなとまつりについて

『長崎みなとまつり2018花火の穴場や時間は?アクセスや交通規制』と題して情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

長崎みなとまつり2018花火の穴場

やはり一番気になるのは花火観戦の『穴場』ですよね?

穴場① 稲佐山

ここは鉄板過ぎて穴場と言っていいものか分かりませんが・・・

長崎出身の福山雅治さんのライブが行われる事でも有名なスポット。

長崎の象徴といっても過言ではない場所で
ここから望む夜景は絶景!

当日は相当な人出が見込まれますが
出来るだけ早めに到着すれば

至福の時間が過ごせるでしょう。

穴場② カフェメルカード 長崎夢彩都店

ゆめタウン夢彩都の2階にあるカフェです。

婦人服売り場の奥に隠れるようにある穴場スポット。

窓際の席からはオープンデッキ越しに長崎港が望めます。

穴場③ ホテルニュータンダ

このホテルでは夏になると毎年ビアガーデンが開催されます。

通りを挟んで花火会場を一望できる為
ビールを片手に至近距離で花火鑑賞ができる穴場スポット

穴場④ 風頭公園

地元民から「ハタ揚げの名所」として親しまれている公園。

長崎の街を見下ろす風頭山にあるので
当日は長崎の美しい夜景と花火を同時に満喫する事ができそうです。

穴場⑤ グラバー園

花火会場から結構近い場所ある為
人気の穴場となっている場所。

しかし、小高い場所にある為、花火を間近に体感できるスポットです。

また、毎年7月中旬~10月初旬にかけて
夜間開園が実施され、園内がライトアップされる

ロマンチックな雰囲気の中花火を観賞する事ができますヨ♪

長崎みなとまつり2018花火の日程や時間は?

2018年の花火の打ち上げ日程や時間は
現在のところ公開されていません。

しかし、例年、打ち上げ日程・時間ともに
大きな変更はないようです。

例年、花火大会の日程は
7月最終の土日に開催される事から

2018年は7月28日~29日が最有力かと思われます。

次に花火打ち上げ時間についてですが

例年の花火打ち上げ開始時間は
20:30が予定されています。

よって、2018年も同じ時刻からの花火打ち上げが予定されるのではないでしょうか?

尚、2018年の打ち上げ日程や時間帯については
分かり次第追記致します。

それまでしばしお待ち下さい。

スポンサーリンク



長崎みなとまつり2018花火のアクセス

例年の花火打ち上げ会場は
長崎水辺の森公園・長崎港。

これも2018年の情報はまだ公開されていませんが

さすがに会場の変更はないと思います。

会場までのアクセス

徒歩なら
JR長崎駅より徒歩約15分

バスをご利用なら
JR長崎駅発の長崎バス
【30・40・60番系】乗車後「市民病院前」下車
会場まで徒歩約5分。

バス運賃は150円
バス所要時間は約10分

長崎バス路線図はこちら
↓  ↓  ↓  ↓
長崎バス路線図

長崎バス時刻・運賃はこちらから
↓  ↓  ↓  ↓
長崎バス時刻・運賃クイック検索

路面電車をご利用なら
①JR長崎駅より【正覚寺下行き】乗車
「出島」下車後、会場まで徒歩約5分。

②JR長崎駅より【正覚寺下行き】乗車
「築町」で「石橋行き」に乗換え後
「市民病院前」下車後、会場まで徒歩約1分。

路面電車の運賃は均一制
大人(中学生以上):120円
小児(小学生):60円

どこまで乗ってもこの料金は安すぎですネ。

私も初めて長崎に行って利用した時は
驚きました。

路面電車の運賃・時刻表などの詳細はこちら
↓  ↓  ↓  ↓
長崎電気軌道株式会社公式サイト

長崎みなとまつり2018花火の交通規制

2018年の交通規制情報は現在のところ公開されていません。

しかし、例年大きなは変更はないようです。

そこで、2017年の交通規制の状況を記載しておきます。

夢彩都前~美術館~水辺の森公園~大浦海岸通り交差点の間の道路が
7月29日・30日両日で車両通行止めとなったようです。

交通規制が敷かれた時間帯は19:00~22:00です。

恐らくですが、2018年も同じような交通規制が敷かれる事が予測できます。

尚、2018年の交通規制は分かり次第、追記致します。

それまでしばしお待ち下さい。

まとめ

今回は『長崎みなとまつり2018花火の穴場や時間は?アクセスや交通規制』について書いてきました。

開催当日の人出は31万ともいわれ
普段静かな長崎の街が熱気に包まれます。

当日はかなりの混雑が予想できますが

世界新三大夜景にも選ばれた長崎の夜景を
1万発の花火が彩る光景は必見です!

参加予定のアナタは思う存分
楽しい時間を過ごしてきてくださいネ!

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする