長岡まつり花火大会2018の穴場!交通規制や駐車場にシャトルバス情報

レスポンシブ(文字広告)

潟県長岡市

江戸時代に長岡藩の城下町として栄え
新潟県下第二位の人口を擁するこの街は
「花火王国」として全国的に有名。

そんな長岡で毎年8月に開催されるのが
長岡まつり花火大会

直径650mを誇る「正三尺玉」やスターマインを含め打ち上げられる花火の数は約2万発!

種類豊富な花火が長岡の夜空を華やかに彩ります。

この花火を一目見ようと毎年約100万人の人々が県内外から訪れます。

そこで今回は長岡が誇る一大イベントである花火大会について

『長岡まつり花火大会2018の穴場!交通規制や駐車場にシャトルバス情報』と題して情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

長岡まつり花火大会2018の基本情報

開催日程2018年8月2日(木)~3日(金)
開催時間:4月下旬公開予定
開催場所:4月下旬公開予定
アクセス

現在のところ、開催日程は公開済みですが
時間帯や打ち上げ場所など花火大会詳細は未公開です。

4月下旬に公開予定なので
分かり次第、ご紹介致します。

長岡まつり花火大会2018の穴場

イベントと言えば気になるのが「穴場スポット」

規模が大きくなればなるほど気になるものです。

そこで長岡まつり花火大会における穴場を調べてみました。

穴場①長岡市立劇場付近

花火会場から直線距離で約1.7km

若干の距離がありますが
駐車場もありますし、花火を観賞するには全く問題ありません。

情報によると、敷地内で花火を眺める事もできる、との事です。

穴場②イオン長岡

イオン長岡では毎年、花火大会当日は屋上を無料で開放してくれます。

花火会場からも近く、腹ごしらえにも最適。
勿論、トイレも完備していますから、その辺でも安心ですネ。

ただ、長岡駅から向かう場合は、交通規制の関係で早めの到着が必要だと思いますヨ

穴場③蔵王橋

花火会場から直線距離で約3.5km

やや距離がありますが、橋付近から花火をキレイに眺める事ができます。

信濃川に架かる橋の歩道から、または信濃川沿いの堤防から

どちらからでも花火を楽しめそうです。

穴場④アクロスプラザ

花火会場から直線距離で約3km

こちらもやや会場から離れてしまいますが
長岡駅を挟んで会場とは逆方向にあるので
穴場となっています。

その分、混雑が避けられますし買い物にも便利

早めに到着して買い物や腹ごしらえをした後
花火鑑賞というプランはいかがでしょうか?

因みに、近くにコーヒーが味わえるお店もありますヨ。

穴場⑤古正寺公園

先ほど紹介したイオン長岡店周辺にある公園。

花火会場からも近く、見どころの1つである
「フェニックス」がよく観えると噂される穴場の1つです。

穴場⑥原信シビックコア店

花火会場から曲線距離で約2km

それほど会場からも離れていない穴場スポット

スーパーなのでイオン同様、買い出しにも便利

さらに、ミスドもありますので、小腹が空いたときにも便利ですネ♪

スポンサーリンク



長岡まつり花火大会2018の交通規制

長岡花火大会は100万もの人々が集まる巨大イベントですから、当然ながら交通規制が敷かれます。

現在のところ、2018年の情報は公開されていませんが

例年大きな変更はないようです。

そこで、2017年の交通規制情報を参考までに記載しておきます。

<2017年長岡まつり花火大会交通規制>

2日・3日両日ともに規制時間帯は
17:30~22:30

他の花火大会よりも広範囲で交通規制が敷かれるイメージがあります。

さすが「花火王国」の花火大会ですネ。

また、混雑状況に応じて、規制時間帯が早まる場所もある模様です。

特に、大手大橋は長岡駅から対岸に渡りたい場合は、早めの行動した方が良さそうです。

尚、2018年も情報は分かり次第、ご紹介しますので、それまでしばしお待ち下さい。

長岡まつり花火大会2018の駐車場・シャトルバス

花火大会当日は例年、会場周辺や北長岡駅前に臨時駐車場を含めた駐車場が準備されます。

2018年の情報は現在のところ、未公開。

参考までに昨年の場合・・・
会場周辺の臨時駐車場を利用する場合
利用料金は普通車で2000円

北長岡駅周辺の駐車場は無料でした。

また、例年、花火会場から離れた場所に準備される駐車場からはシャトルバス・臨時バスが運行されます。

シャトルバスは無料で利用できるようですが
臨時バスは有料のようです。

尚、2018年の情報は分かり次第、ご紹介致しますので、しばしお待ち下さい。

恐らく4月下旬にはご紹介できると思われます。

このように花火大会専用に駐車場の準備はあるようですが

会場周辺は収容台数が多いものの2000円と高額
北長岡駅付近は無料ながら駐車場が少なめ

という事で他にも周辺で使えそうな駐車場を調べてみました。

タイムズ東三条駅前

収容台数:21台
利用料金:60分/200円
最大料金:24時間/400円
営業時間:24時間

タイムズ三条まねきねこ

収容台数:20台
利用料金: 8:00~00:00 60分/200円
00:00~ 8:00 60分/100円
最大料金
平日:24時間/400円
土日祝:24時間/600円
営業時間:24時間

このように、長岡駅から数駅離れた駅周辺で見つかった駐車場はこれくらい・・・

どうやら近辺で使えそうな駐車場はあまり期待できそうにないようです。

よって、車で参加する場合は、帰りの渋滞覚悟で来場しておいた方が良いかもしれません。。。。

まとめ

今回は『長岡まつり花火大会2018の穴場!交通規制や駐車場にシャトルバス情報』について書いてきました。

長岡は東京からも新幹線で3時間程度で行ける為
例年、首都圏からの観光客もかなり多いようです。

私も観賞した事のある友人からその感想を聞かされていつか行ってみたいと思っています。

残念ながら、今年は都合がつきませんが
今年参加予定のアナタは最高の時間をお過ごしてきてくださいネ!

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする