猪名川花火大会2018の穴場!屋台や駐車場に交通規制情報も公開

レスポンシブ(文字広告)

年で70回目を迎える猪名川花火大会

大阪と兵庫の境界を流れる猪名川河川敷で
川西市と池田市が合同で開催

1948年から続く伝統ある花火大会では
色とりどりのスターマインを含めた合計約4000発の花火が打ち上げられます。

例年の人出は約11万人。

毎年、関西圏から大勢の人々が訪れる
人気のイベントとなっています。

そこで今回はこの花火大会について

『猪名川花火大会2018の穴場!屋台や駐車場に交通規制情報も公開』と題して情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

猪名川花火大会2018の基本情報

開催日程:2018年8月中旬
開催時間:19:20~20:20 予定
開催場所:猪名川河川敷
アクセス
阪急宝塚線 池田駅よ徒歩10分
阪急宝塚線 川西能勢口駅より徒歩10分
JR宝塚線 川西池田駅より徒歩15分

猪名川花火大会2018の穴場

大阪の花火ランキング2位の人気を誇る花火大会ですから、

当日はかなりの人で賑わいます。

毎年、有料席が用意されるので
花火をゆったり鑑賞するにはそちらからがベスト。

しかしながら、毎年、穴場を探している人が多いのも事実です。

そこで、穴場スポットを調べてみました。

穴場①五月山

花火会場から直線距離で約1.5km

五月山は夜景が素晴らしいことで人気の場所

会場からは若干距離がありますが
花火を観賞するには全く問題ありません。

大阪と兵庫の美しい夜景をバックに優雅な花火鑑賞が楽しめそうです。

穴場②伊丹スカイパーク

花火会場から直線距離で約5km

ここは伊丹空港の南側にある公園
伊丹花火大会の観覧スポットとしても有名ですが

動画をご覧の通り
猪名川の花火もバッチリ鑑賞する事ができます。

駐車場も完備されているので
車で行ける穴場ですヨ。

因みに、
駐車場料金は20分100円
収容台数は約350台

穴場③伊丹イオンモール

花火会場から直線距離で約4.3km

こちらも会場から若干の距離がありますが
ここの4F駐車場から花火を眺める事ができます。

距離がある分、混雑に巻き込まれる可能性が低いですし

駐車場も完備しているので車で出かけるのにも最適。

買い物や食事も同時に楽しむ事ができそうです。

穴場④陸上自衛隊 中部方面総監部周辺

この辺は高台になっており、周辺に多数ある公園から花火を観賞する事ができます。

地元の方々には花火の観賞スポットとして
結構知られている穴場のようです。

猪名川花火大会2018の屋台

猪名川花火大会では毎年、多くの屋台で賑わいます。

屋台の出店場所はズバリ花火会場です。

屋台の出店数は
川西市側で約150店舗
池田市側で約200店舗

会場は第一会場と第二会場に分かれていますが

特に、屋台が多く出店されているのが
最寄駅に近い第一会場です。

第一会場は毎年、かなり混雑するようなので
屋台グルメを味わいたいアナタは

出来るだけ早めの現地入りをオススメします。

屋台の出店時間帯は
例年、17:00頃~21:30頃までです。

スポンサーリンク



猪名川花火大会2018の駐車場

花火大会当日は例年、専用駐車場は設置されません。

最寄駅から会場までも徒歩圏内なので
当日は公共交通機関の利用がオススメです。

しかし、毎年、一定数の方が車を利用して参加しているのが現状のようです。

そこで、周辺で使えそうな駐車場を何件かピックアップしてみました。

タイムズ阪大豊中キャンパス前

収容台数:63台
利用料金:
8:00~20:00 20分/100円
20:00~ 8:00 60分/100円
営業時間:24時間

タイムズとよなかハートパレット

収容台数:78台
利用料金:
6:00~00:00 20分/100円
00:00~ 6:00 60分/100円
営業時間:6:00~24:00

タイムズ曽根駅前第3

収容台数:35台
利用料金:
8:00~22:00 20分/100円
22:00~ 8:00 60分/100円
営業時間:24時間

タイムズ曽根駅前第6

収容台数:76台
利用料金:
8:00~22:00 40分/200円
22:00~ 8:00 60分/100円
営業時間:24時間

調べた限りでは
岡町駅・曽根駅・服部天神駅周辺が
コインパーキングが多いイメージを受けました。

猪名川花火大会2018の交通規制

花火大会当日は猪名川河川敷周辺で交通規制が敷かれます。

2018年の規制情報は今のところ未発表です。

しかしながら、例年大幅な変更はないようです。

そこで、参考になると思いますので
2017年の規制情報をアップしておきます。

<2017年猪名川花火大会の交通規制>

ご覧の通り、最寄り駅前から中国自動車道にかけて
猪名川周辺で広い範囲で規制が敷かれるようです。

尚、2018年の交通規制情報は分かり次第、追記します。

それまでしばしお待ち下さい。

まとめ

今回は『猪名川花火大会2018の穴場!屋台や駐車場に交通規制情報も公開』について書いてきました。

大阪で人気№2の人気を誇る花火大会ですから
当日は結構な混雑が予測できます。

正直、屋台グルメは捨てがたいですが

混雑が苦手な場合は
今回ご紹介した穴場をうまく利用して
当日は、楽しい時間を過ごしてくださいネ!

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る