阿佐ヶ谷七夕祭り2018の開催日程や時間!屋台出店や浴衣情報

レスポンシブ(文字広告)

京都杉並区阿佐ヶ谷

大正から昭和にかけて多くの文人から愛され
「阿佐ヶ谷文士村」と称されるほど日本を代表する文人が住まいを構えていた街

そんな阿佐ヶ谷で毎年8月に開催されるのが阿佐ヶ谷七夕祭り

阿佐ヶ谷への集客目的が発端のこのお祭りは今では日本三大七夕祭りとして知られ

例年、約80万人もの人々で賑わうほどのビッグイベントとなっています。

そこで今回は東京を代表する一大イベントについて

『阿佐ヶ谷七夕祭り2018の開催日程や時間!屋台出店や浴衣情報』と題して情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

阿佐ヶ谷七夕祭り2018の開催日程や時間

開催日程:2018年8月上旬
開催時間:10:00~22:00
開催場所:阿佐ヶ谷駅周辺商店会
アクセス
中央線 阿佐ヶ谷駅
丸の内線 南阿佐ヶ谷駅 両駅降りてスグ

阿佐ヶ谷七夕祭りは通常なら
毎年8月7日を中日に5日間開催されます。

今年の開催情報はまだ未発表ですが
2018年もこの時期に開催される事は間違いないでしょう。

この七夕祭りの一番の目玉は何と言ってもハリボテ

毎年趣向を凝らしたアイデアの詰まった巨大ハリボテが商店街に出現します。
毎年、審査が行われ区長賞を目指して作成されるハリボテは観ている者を興奮させます。

阿佐ヶ谷七夕祭り2018の屋台出店情報

例年、阿佐ヶ谷七夕祭りでは多くの屋台が出店します。

例年、屋台の出店数は約100店舗。

また、屋台以外でも商店街の各商店もそれぞれ出店しています。

値段もリーズナブルなので、ハリボテ同様に屋台グルメも存分に楽しむ事ができそうです。

カキ氷も唐揚げ串も150円って
良くないですか??

他のお祭りではあり得ない価格設定です。

屋台の出店時間は商店街の営業時間帯と重なる傾向にありますが

お祭り開催期間中限定で、営業時間を延長しているお店もあるので、

お祭りが終了後、阿佐ヶ谷で食事をして帰宅する事も可能ですヨ。

スポンサーリンク



阿佐ヶ谷七夕祭り2018の浴衣

阿佐ヶ谷七夕祭りに関連して「浴衣」を調べている方が多いようです。

夏祭りは特に女性にとっては浴衣を着る絶好の機会です。

中には、
『浴衣を着て行って浮いちゃったらどうしよう・・・・』

と考える女性もいるようですが

全く心配ありません。

阿佐ヶ谷七夕祭りでは夜は勿論のこと

お昼頃からでも
浴衣姿でお祭りを楽しむ方はいらっしゃいます。

普段は浴衣を着て出かける事は滅多にないと思いますので

この機会を逃すことはありません。
思いっっきりオシャレして浴衣を着て出かけてくださいネ♪

まとめ

今回は『阿佐ヶ谷七夕祭り2018の開催日程や時間!屋台出店や浴衣情報』について書いてきました。

開催期間中は各商店街に飾られたアイデア豊富なハリボテがお出迎え♪

また、商店街各店舗ではセール企画を開催!

これはもう行くっきゃない!!ですネ

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする