上田花火大会2018の穴場!交通規制に駐車場や屋台情報を公開

レスポンシブ(文字広告)

野県上田市

中央を千曲川が流れ、上田城を中心に市街地が展開する街は

真田家発祥の地としてドラマの影響もあり
特に近年、注目度が急上昇している日本屈指の観光都市です。

そんな上田市で毎年8月に開催されるのが
信州上田花火大会

上田城からほど近い千曲川の河川敷から打ち上げられる合計1万発もの花火はどれも豪華絢爛の華やかさ

真田の街を彩る鮮やかな花火を観賞する為に
毎年県内外から約10万人もの人々が訪れます。

そこで今回は長野でも人気のこの花火大会について

『上田花火大会2018の穴場!交通規制に駐車場や屋台情報を公開』と題して情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

上田花火大会2018の基本情報

開催日程:2018年8月上旬※少雨決行
開催時間:19:00~20:30
開催場所:上田市諏訪形 千曲川河川敷
アクセス
上田駅より徒歩5分

上田花火大会2018の穴場

駅からのアクセスも良く
近年、「真田丸」で抜群の人気を誇る上田

その人気は衰えを知らない為、今年も大変混雑する可能性が高いと思われます。

そこで気になるのが『穴場』ではないでしょうか?

穴場① 千曲川河川敷北側堤防

当日は、交通規制が敷かれ歩行者天国になり
多くの屋台が軒を連ねます。

会場から至近距離にあり、花火の迫力を肌で体感できそうですネ。

特に、上田市南部保育園周辺がオススメですヨ

穴場② 諏訪形公園

千曲川の南側河川敷にある公園

南側河川敷には屋台の出店はありませんが

会場のほぼ真ん前にある為、こちらも花火の迫力を間近で味わう事ができそうです。

穴場③ 上田橋

会場から直線距離で約1km

千曲川に架かる橋からは花火を遮るものは何もありません

会場からも程よい距離なので
バッチリ花火を観賞する事ができそうです

穴場④ イオン上田店

会場から直線距離で約600km

例年、イオン上田店では花火大会当日、屋上にある駐車場が解放されます

会場からも近く、買い出しにも便利
いろんな店舗が入っているのでイオンで時間を過ごした後、屋上から花火を楽しむというプランはいかがでしょう?

穴場⑤ アリオ上田

会場から直線距離で約1.3km

このの屋上も当日、屋上が解放されます

会場からも近くもなく遠くもなく
程よい距離から花火を眺める事ができそうです

穴場⑥ 常田新橋
会場から直線距離で約300m

会場より千曲川上流に位置する橋からは
至近距離で花火を観賞する事ができます

例年、当日は交通規制の対象になるので
車を心配する必要もありませんし

千曲川に架かる橋なので、邪魔するものなく花火を味わう事ができそうです

スポンサーリンク



上田花火大会2018の交通規制

当日は、10万もの観光客が押し寄せる花火大会ですから

当然ながら、当日は交通規制が敷かれます。

例年、規制が敷かれる時間帯は
場所によって異なります

2018年の規制情報は現在のところ未発表ですが例年、大幅な変更はないようです

そこで昨年のものを記載しておきます

<2017年上田花火大会の交通規制>

尚、2018年の交通規制情報は分かり次第、ご紹介しますので、しばしお待ち下さい

上田花火大会2018の駐車場

例年、花火大会専用の駐車場の用意はありません

ぞこで、周辺での駐車場 ピックアップしてみました 。

車で来場予定のあなたはぜひ参考にしてみてください。

上田城跡北観光駐車場

収容台数:104台
利用料金:初めの1時間/無料
以降1時間/100円
最大料金:24時間/1000円
営業時間:24時間

フレンドパーク上田天神1丁目

収容台数:13台
利用料金:60分/200円
最大料金:12時間/500円
     24時間/700円
営業時間:24時間

上田駅温泉口自動車駐車場

収容台数:49台
利用料金
初め30分/無料
30分~1時間/200円
以降1時間/100円
営業時間:24時間

上田駅周辺は当日、大変な混雑が予測できます
よって、帰りの渋滞などを避けるため「パークアンドライド方式」に基づき周辺駅の駐車場を調べてみたものの

目ぼしい駐車場は見つかりませんでした。

よって、当日、車で参加予定の方は上田駅周辺の駐車場を利用する方が無難かと思われます。

上記以外の上田駅周辺の駐車場検索はこちらから
↓  ↓  ↓  ↓
上田市街地パーキングマップ

また、情報によると、花火大会当日は
上田市第四中学校のグラウンドが駐車場として開放される、との事です

当日は、誘導の係の方がいて、駐車場所を誘導してくれるようです

花火会場からも徒歩で15分程度の距離にあるのでアクセスも良好です

上田花火大会2018の屋台

上田花火大会では例年、多くの屋台が出店します

出店数は130店ほど

例年、千曲川河川敷周辺には屋台が軒を連ね
かなり賑わいを見せます。

河川敷の道はそれほど広くないので
多くの人出ごった返します

屋台グルメを堪能したい場合は
早めの到着をオススメします

まとめ

今回は『上田花火大会2018の穴場!交通規制に駐車場や屋台情報を公開』について書いてきました。

上田市は「信州の鎌倉」と言われるほど歴史的文化遺産が多く残存し

また、国から国際会議観光都市にも指定されている見処の多い街です

昼間は上田の街に残る遺産を巡り
夜は花火を楽しむ

こんな1日の過ごし方もアリではないでしょうか?

今年も盛り上がること間違いなし!の上田花火大会

参加予定の方は思う存分楽しいひとときをお過ごしくださいネ!!

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする