市川市花火大会2018の穴場!有料席や交通規制に場所取り情報

レスポンシブ(文字広告)

葉県市川市

縄文・弥生時代の遺跡も多く残存するなど
古くから栄え

律令時代には国府が置かれ
地域の中心として発展を遂げてきた街

そんな市川市で毎年8月上旬に開催されるのが
市川花火大会

市川花火大会は
江戸川区の「江戸川区花火大会」と同時開催の花火大会

菊・牡丹など8つのテーマごとに打ちあがる
合計1万4000発もの花火は観衆を飽きさせない工夫がなされ

その芸術性の高い花火を観るために
例年多くの観衆が集結します。

例年の人出は約50万人

そこで今回は千葉県でも人気ランク上位につける花火大会について

『市川市花火大会2018の穴場!有料席や交通規制に場所取り情報』について情報をまとめていきます

スポンサーリンク

市川市花火大会2018の基本情報

開催日程:2018年8月4日(土)
開催時間:19:15~20:30
開催場所:市川市大洲 江戸川河川敷
アクセス
<市川会場>
総武線 市川駅から徒歩約15分

<行徳会場>
東西線 妙典駅から徒歩約20分

※例年、開催の判断は、当日11:00に実施

市川市花火大会2018の穴場

江戸川区花火大会と合わせると140万もの人々が集まる当日は例年、かなり混雑します。

そこで、気になるのはイベント恒例の『穴場』ですよね?!

穴場① 篠崎公園

花火会場から直線距離で約500m

会場近くに位置する公園ですから
良い場所を確保するには当日早めの到着が必要になってくると思います

しかし、結構広い公園ですから
会場よりは比較的混雑しませんし

会場から至近距離にあるので、花火の迫力を体感するには最適です

アクセスは篠崎公園から徒歩で約15分です

穴場② 行徳会場

当日、サブ会場に指定されている緑地

花火会場から直線距離で約2.5km

会場からは距離があり
京葉道路が目の前にあるので気になるかもしれませんが

花火を観賞するのに支障はありません

会場からも離れているので
メイン会場周辺より人混みが避けられそうです

穴場③ 篠崎緑地10号周辺

花火会場から直線距離で約1.3km

会場から程よい距離にある江戸川沿いの緑地

川沿いにあり花火を遮るものがないので
花火をバッチリ鑑賞する事ができそうですネ

アクセスは篠崎駅から徒歩で約10分です

穴場④ 小岩菖蒲園対岸の江戸川河川敷

花火会場から直線距離で約2.1km

会場から距離がありますが
川沿いにあるのでこちらからも花火をバッチリと鑑賞する事ができます

最寄駅は国府台駅

下車後、スグの場所にあるのでアクセスも良好です

穴場⑤ 大洲防災公園

花火会場から直線距離で約1km

会場の最寄り駅から徒歩で約20分と
アクセスは良いとはいえませんが

会場から程よい距離にあり花火をほど正面から観賞する事ができます

スポンサーリンク



市川市花火大会2018の有料席

例年、当日はメインの市川会場にて有料席が用意されます

2018年の有料席に関する情報は現在のところ明らかになっていません

しかし、例年、大きな変更はないようです

そこで、参考になると思いますので
昨年の情報を記載しておきますネ

<2017年市川市花火大会の有料席>
イス席(1人用):料金 6000円
ペア席(2人用):料金 10000円
桟敷席(定員4人):料金 18000円

チケット購入ができる場所は以下の3つ

・チケットぴあ
・サークルK・サンクス
・セブンイレブン

購入方法は
電話予約
店頭販売
ネット販売

チケット発売開始日は6月25日10:00~
※、6月21日~24日に先行販売を実施

尚、2018年の情報は分かり次第、記載しますので、それまでしばしお待ち下さい

市川市花火大会2018の交通規制

江戸川花火大会と同時開催される事もあって
毎年、かなり混雑する事から

当日は、交通規制が敷かれます

現在のところ2018年の規制情報は未公開

ですが、例年大幅に変更される事はなさそうです

よって、参考まで昨年の規制情報をアップしておきます

<2017年市川市花火大会の交通規制>

国道16号から市川駅周辺、会場にかけて
車両通行止めになります

規制時間帯は17:00~22:00

因みに、例年通りなら規制がしかれるのは
メイン会場の市川のみです

尚、当日は、大洲防災公園駐車場は利用不可です

2018年の情報は分かり次第、記載しますので、それまでしばしお待ち下さい

市川市花火大会2018の場所取り

市川市花火大会における事前場所取りは禁止されています

実行委員会では、例年、花火大会前日の12:00頃まで江戸川河川敷に警備員を巡回させています

その際に場所取り用のシートなどを見かけた場合、撤収されます

加えて、サイクリングロード等、地面ににスプレーなどで場所取りをする行為も厳禁です

「落書き」行為として、罰せられますので
絶対にやらないでくださいネ

まとめ

今回は『市川市花火大会2018の穴場!有料席や交通規制に場所取り情報』について書いてきました。

市川市は江戸川をはさんで東京に隣接しますので

当日はかなりの人出が見込まれます

とはいっても、1万発以上アイデア豊富な花火が打ちあがる光景を見逃す手はありません

よって、穴場をうまく使って最高の時間を
思う存分楽しんで夏の思い出を作ってくださいネ

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする