金沢花火大会横浜2018の穴場に屋台!交通規制や混雑情報

レスポンシブ(文字広告)

浜市金沢区

横浜市の最南端に位置し、横浜唯一の自然海浜と横浜最高峰の山があります。

人口造成された「海の公園」を含め
マリンスポーツを楽しめるスポットが多く存在する場所でもあります。

そんな金沢区で毎年8月下旬に開催されるのが
金沢花火大会

この花火大会は金沢区の夏の一大イベントして区民にとっては恒例

フィナーレを飾る『特大スターマイン』をはじめ合計3500発の花火が

ライトアップされた八景島の美しさに華を添えます。

例年の人出は約25万人。

そこで今回は神奈川でも人気の花火大会について

『金沢花火大会横浜2018の穴場に屋台!交通規制や混雑情報』と題して情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

金沢花火大会横浜2018の基本情報

開催日程:2018年8月下旬
開催時間:19:00~20:00
開催場所:横浜市金沢区 海の公園
アクセス
シーサイドライン
海の公園南口駅・海の公園柴口駅降りてスグ
京急 金沢文庫駅より徒歩約20分

※小雨決行。
 荒天の場合は延期ではなく、中止されます。

金沢花火大会横浜2018の穴場

夏と言えば、数多くのイベントが毎年開催されます。

これらイベント事につきものなのが
そう!『穴場』です。

穴場① 八景島シーパラダイス

花火会場の海の公園の対岸あり
会場からも至近距離あるので
花火の迫力を間近で体感できます。

オススメのスポットは
八景島の中央
丘の広場
西浜さん橋付近 です。

穴場② 野島公園

全然うまく撮れないけど金沢の花火大会きた〜✨ #金沢花火大会 #花火大会 #神奈川

Yuriko Oさん(@ocapiii)がシェアした投稿 –

花火会場の南側に位置する公園。

会場から直線距離で約1.3kmと若干距離がありますが

観衆のほとんどが海の公園に向かうので
比較的、混雑が緩やかな穴場です。

シーサイドライン野島公園駅を降りてすぐの場所にあるので
アクセスも良好です。

穴場③ 金沢動物園

会場から直線距離で約4km。

会場からは距離がありますが
この動物園からも花火を観賞する事ができます。

普段は16:30までの開園ですが
毎年8月の週末はナイトズーが開催され
20:30まで開園されているので夜の動物たちと
花火を同時に楽しむ事ができそうです。

穴場④ まつかぜ公園

会場の海の公園に隣接する公園です。
会場から至近距離にありながら
案外、人出が少ない穴場です。

至近距離なので花火の迫力を肌で体感できそうですネ。

スポンサーリンク



金沢花火大会横浜2018の屋台

花火大会当日は、屋台の出店があります。

屋台の出店場所は花火会場である海の公園。

例年の出店数は20店舗程度と少な目。

口コミなどを見ていると
「あまり期待しないほうがイイ」

などの意見がちらほら・・・

よって、小腹が空いたときの為に
会場に到着するまでに食事を済ませておくか

もしくは、コンビニ等で買って行く事を
オススメします♪

金沢花火大会横浜2018の交通規制

金沢花火大会では当日、会場周辺で交通規制が敷かれます。

例年の規制時間帯は18:30~21:00。

また、当日のバイクや自転車の海の公園内の乗り入れも禁止されます。

仮に、自転車やバイクで来場する場合は
用意される臨時駐輪場に停めての来場してください。

例年の臨時駐輪場の場所は以下の通り。

まつかぜ公園
鳶崎公園
柴仲町公園
乙舳公園
乙舳スポーツ広場

2018年の情報は現在のことろ未公開ですが
例年、大幅な変更はないようです。

そこで参考までに昨年のものを記載しておきますネ。

<2017年金沢花火大会の交通規制>

こうみてみると、会場周辺とはいえ
結構広いエリアで規制がかかるようです。

よって、花火大会当日は会場周辺には近寄らない事をオススメします。

尚、2018年の情報は分かり次第、ご紹介しますのでしばしお待ち下さい。

金沢花火大会横浜2018の混雑状況

金沢花火大会は県内でも人気の花火大会ですが
打ち上げの最中は意外にも混雑を感じにくいようです。

理由としては、結構広い範囲で花火を観賞できることが挙げられます。

それと、何といっても、前日からの場所取りが禁止されている事も大きく影響していると考えられます。

とは言えど!

それは花火の最中のハナシです。

花火開始前と終了後はやはり例外なく混雑するようです。

情報によると、例年、花火開始の約2時間前から駅周辺の混雑が始まるようです。

そこで、遅くとも17:00には駅に到着して花火鑑賞場所に向かうようにすれば

行の混雑には巻き込まれにくいと思われます。

また、帰宅時の混雑を避けるには
これも時間をズラすのが一番だと思います。

終了時間より若干早めに駅に向かうか
もしくは、終了した後、まったり海を眺めた後
帰宅する。

これがベストの選択だと思われます。

まとめ

今回は『金沢花火大会横浜2018の穴場に屋台!交通規制や混雑情報』について書いてきました。

当日は、シーパラで花火大会限定チケットが
例年販売されます。

花火大会終了後の「ナイトショー」やアトラクションなど特別公演が見られます。

限定の特別企画なので
夏の思い出つくりの為に、このチケットをゲットして丸一日八景島で楽しむのもアリかもしれませんネ♪

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする