会津まつり2018の日程やゲストは?駐車場に交通規制情報も

レスポンシブ(文字広告)

島県会津若松市

会津盆地南東部に位置し、会津藩の城下町として栄え

現在では、尾瀬や鶴ヶ城や喜多方ラーメンなど観光資源が豊富な街として

年間を通じて多くの観光客が訪れます。

そんな会津の街で毎年9月に開催されるのが会津まつり。

会津まつりは会津最大のイベントとして
市民の間で恒例となっており、

例年、多くの観光客が訪れています。

そこで今回は会津が誇るビッグイベントについて
『会津まつり2018の日程やゲストは?駐車場に交通規制情報も』と題して情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

会津まつり2018の日程

開催日程:2018年9月下旬
開催時間
提灯行列:18:00~19:00
会津磐梯山踊り:19:00~20:00
先人感謝祭:8:40~9:10
会津藩公行列:9:25~16:00
鼓笛隊パレード:10:00~12:30
開催場所
神明通り・中央通りなど会津若松市街地

地元小学生を中心とた行列が市街地を練り歩く『提灯行列』で幕を開ける会津まつり

その後には会津地方の民謡に合わせて踊る『会津磐梯山踊り』

そして、ゲストも参加する会津藩士などの姿に扮した行列が会津の街を練り歩く会津藩公行列』

これ以外にも『鼓笛隊パレード』や会津の地で命を落とした白虎隊士を偲ぶイベントなど

趣向を凝らしたイベントが盛りだくさん!

毎年この時期は会津の街が祭り一色で染まります!!

会津まつり2018のゲスト

会津祭りでは過去、土地に関係のあるゲストが招待されています。

特に、2013年「八重の桜」で主人公の新島八重さんを演じた綾瀬はるかさん

2014年~2017年にかけて4年連続で参加されています。

ドラマは終了後もゲストのオファーを快諾。

福島を含めた東北の震災復興の為に一役かっている綾瀬さん。

ステキですネ

2018年のゲストは現在のところ、未公開ですが

恐らく、今までの流れと綾瀬さんの性格から考えると、

今年のゲストも綾瀬はるかさんが最有力なのではないでしょうか??

この時期に会津祭りが開催されるのはご存じのはずでしょうし

会津若松市側からの要請があれば
よほどの事情が無い限り、綾瀬さんの参加は『かたい』と思われます。

因みに、過去に会津まつりに参加したゲストは以下の通り。

2005年
山本耕史
浅利陽介
中村俊太

2009年
北村一輝
比嘉愛未

2011年
堀内孝雄

2013年
池内博之
三根梓   ※敬称略

スポンサーリンク



会津まつり2018の駐車場

会津祭りでは例年、無料駐車場が用意されています。

しかし、この駐車場が利用できるのは祭り開催全日ではないようです。

2018年の情報は現在のところ未公開ですが

2017年の情報をお伝えすると
無料駐車場が用意されたのは中日の
9月23日のみだったようです。

利用可能時間は8:30~17:00

無料駐車場の場所は以下の通り。

①市役所栄町第二庁舎
②旧勤教小跡地東側
③県合同庁舎
④法務局若松支局
⑤会津若松年金事務所
⑥会津若松森林管理署
⑦県職員駐車場

尚、2018年の情報は分かり次第、記載しますので、それまでしばしお待ち下さい。

会津祭り2018の交通規制

当日は、当然のことながら、安全面を配慮して例年、交通規制が敷かれます。

現在のところ、2018年の規制情報は公開されていません。

しかしながら、例年大幅な変化はない模様です。

そこで、参考になると思いますので、
2017年の規制情報をひとまずアップしておきます。

<2017年会津祭り交通規制>

初日

2日目

3日目

尚、2018年の交通規制情報は分かり次第、アップします。

それまで、しばしお待ち下さいネ。

会津祭りの感想

それでは最後になりますが
過去に会津祭りに参戦した方々の感想をご覧ください。

9/23土 毎年この時期の帰省の楽しみ『会津藩公行列』 #会津まつり #会津藩公行列 #中野竹子

まお27.さん(@s__t__m90)がシェアした投稿 –

会津まつり Aizu festival #日本 #日本の絶景 #japan #japanphoto #会津 #会津まつり

yokopon_photoさん(@yokopon_photo)がシェアした投稿 –

綾瀬さんもそうですが、行列に参加している女性も綺麗な方が多いようです。

その恰好も様になっていて何だかカッコいいです!!

まとめ

今回は『会津まつり2018の日程やゲストは?駐車場に交通規制情報も』について書いてきました。

行列当日は、SNSの投稿などを見る限り、それほどすし詰め状態の混雑ではないように感じました。

市内各所並びに、市周辺には観光地が多くありますので

祭りだけではなく、1日中楽しめる街だと思います。

是非、訪れて楽しい時間をお過ごしくださいネ♪

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする