三沢基地航空祭2018の駐車場やシャトルバス!食べ物情報も公開

レスポンシブ(文字広告)

森県三沢市にある航空自衛隊三沢基地

この基地は航空自衛隊で唯一日米が共同で使用する航空基地として知られます。

三沢基地はロシアや北朝鮮など日本北部防衛の要として重要な役割を担っており、

基地に駐留するアメリカ空軍は「北の槍」と小される事もあります。

そんな三沢基地で毎年9月に開催されるのが
三沢基地航空祭。

当日は、厳しい手荷物検査がありますが
それをクリアすれば普段、目にできない光景を
間近で体感できる航空ファンには堪らないイベントとなっています。

そこで今回はこの三沢航空祭について

『三沢基地航空祭2018の駐車場やシャトルバス!食べ物情報も公開』と題して情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

三沢基地航空祭2018の基本情報

開催日程2018年9月9日(日)
開催時間:8:30~15:00 予定
開催場所:三沢基地
アクセス
三沢駅⇒バス ※詳細は後程
「三沢中央」下車後 徒歩約5分
三沢駅⇒タクシーで約15分

2018年のプログラムは現在のところ未公開。
例年通りなら、6月頃に公開されます。

後悔され次第、ご紹介しますので
それまでしばしお待ち下さいネ。

また、例年、大きな変更はないようなので
参考までに昨年のプログラムを掲載しておきます。

<2017年三沢基地航空祭プログラム>
8:30〜9:15 オープニングフライト
9:15〜9:30 空中消火活動展示
9:50〜10:10 F-2模擬空対地攻撃・空包射擊
10:30〜10:50 F-15J機動飛行展示
10:50〜11:10 F-16機動飛行展示
12:40〜13:20 ブルーインパルスショー
13:40〜14:00 捜索救難展示
14:40〜15:00 F-2機動飛行展示

詳細は下記連絡先までどうぞ
【三沢基地広報班:0176-53-4121】

三沢基地航空祭2018の駐車場

三沢基地航空祭には日本各地から大勢の航空ファンが殺到します。

そこで例年、臨時駐車場が準備されます。

2018年の詳細はまだ判明していませんが
例年、大幅な変更はないようです。

そこで、ひとまず2017年の情報を記載していおきます。

①小川原湖畔臨時駐車場
収容台数:1500台
利用料金:無料
問い合わせ先
三沢市観光協会事務所:0176-59-2311

こちらの臨時駐車場を利用する場合は
小川原湖湖畔にあるキャンプ場に宿泊し
当日、シャトルバスに乗車するのが便利です。

キャンプ場の詳細はこちらからどうぞ
↓  ↓  ↓  ↓
三沢観光協会公式サイトキャンプ場情報

②五川目臨時駐車場
収容台数:1400台
利用料金:無料
問い合わせ先
NPO法人マンパワー:0176-57-2322

例年通りなら、航空祭前日からこちらの駐車場への駐車と宿泊が可能です。

簡易ながら無料のトイレもありますので
確実に駐車場を確保したい方は前日から乗り込むのもアリです。

③浜三沢一般駐車場
収容台数:1800台
利用料金:無料
問い合わせ先
青森県立三沢航空科学館:0176-50-7777

例年通りなら、こちらの駐車場でも航空祭前日からの駐車と宿泊が可能です。

基本的に例年、これらの駐車場に車を止めてシャトルバスに乗って、基地に向かう事になります。

しかしながら、これらの駐車場にスペースを確保するのは「激戦」になる事が予測できます。

そこで周辺で使えそうな駐車場を調べてみました。

掘駐車場
収容台数:50台
利用料金:
7:00~24:00 60分/200円
00:00~ 7:00 60分/100円
営業時間:24時間

三沢基地まで徒歩で約30分

美容室プリズム

こちらの美容室は航空祭当日お店を休みにして
駐車場スペースを提供されているようです。

収容台数:20台
利用料金:2500円
利用条件:当日7:00~10:00までに到着

連絡先
美容室プリズム 0176-51-8381

詳細はこちらからどうぞ
↓  ↓  ↓  ↓
美容室プリズム航空祭駐車場について

スポンサーリンク



三沢基地航空祭2018のシャトルバス

航空祭当日には例年、シャトルバスが運行されます。

例年通りなら、
シャトルバスは先ほどご紹介した①~③の駐車場から発着します。

2018年の情報はまだ未発表ですが
こちらも例年大幅な変更はないようです。

そこで参考になると思いますので、
昨年の情報を記載しておきます。

①小川原湖畔臨時駐車場シャトルバス

利用料金
乳幼児:無料
小中学生:500円(往復)
高校生以上:1000円(往復)

先ほどご紹介したキャンプ場からシャトルバス乗り場までのルートはこちらから
↓  ↓  ↓  ↓
シャトルバス乗り場へのご案内

②五川目臨時駐車場シャトルバス

利用料金
乳幼児:無料
小中学生:500円(往復)
高校生以上:1000円(往復)

シャトルバスの乗車券は
当日の6:30頃から駐車場内で販売が開始されます。

③浜三沢一般駐車場シャトルバス

利用料金
乳幼児:無料
小中学生:500円(往復)
高校生以上:1000円(往復)

シャトルバスの乗車券は
当日の6:30頃から駐車場内で販売が開始されます。

航空祭終了後にシャトルバスを利用する場合

利用した駐車場によって、シャトルバスの乗り場は異なります。

乗り場を間違えないようにご注意ください根。

<三沢基地内シャトルバス乗り場>

三沢基地航空祭2018の食べ物情報

当日は基地内で『アメリカン』な食べ物が食せます。

ピザ
フレンチポテト
サンドイッチ etc・・・

どれもアメリカらしく巨大サイズ
まさに『アメリカン』です!!

いつかのpic④…三沢航空祭でも食べまくり☆ イベントの楽しみは何と言っても食べ物ですよね♪ 三沢基地に10時頃着いてすぐ朝ごはんに《グリーンカレーそうめん》を食べました。ご飯じゃなくてそうめんなのが新しい!具だくさんで美味しかったですよ♪ 基地の中に入ってからはファーストフード店で見るからに高カロリー&高コレステロールな食べ物を次々と平らげ、その後も新たな食を求めてウロウロ☆ あちこち歩いていると大好きな《しじみラーメン》のお店を発見!前日アルコールを飲んだ体にしじみエキスがしみ渡りました♡ こんな調子で航空祭が終了するまでとにかくずっと食べっぱなし☆この日体重が増加したのは言うまでもありません★ヒィ~(;´༎ຶД༎ຶ`) 2014.9.7

まみりんさん(@mamirin428)がシェアした投稿 –

過去に参加した人々のクチコミなどを見ていると
「飛行機より食べ物のほうが人気がある」
なんて情報も・・・・

航空祭なのにそれはないだろう

なんて思ってしまいますネ 苦笑

でも、どう見ても美味しそうなものばかり!
食べ過ぎにご注意くださいネ♪

まとめ

今回は
『三沢基地航空祭2018の駐車場やシャトルバス!食べ物情報も公開』について書いてきました。

三沢基地航空祭では2013年~2017年まで5年連続でブルーインパルスが参加していましたが

2018年もブルーの参加が決定しています!!

やっぱり航空祭の『花形』はブルーですから、
これは朗報ですネ♪

2013年は悪天候の為、ブルーの展示飛行は回避されました。

2018年の当日の天候はどうなるのか?
気になるところですが、当日は晴れる事を期待しましょう!

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする