小松基地航空祭2018の穴場は?駐車場やシャトルバス情報も公開

レスポンシブ(文字広告)

川県小松市

大手メーカー「コマツ」の企業城下町であり

北陸の工業地域の重要な拠点として重要な役割を担っているこの街にあるのが航空自衛隊小松基地。

小松基地は日本海側にある唯一の戦闘機部隊が存在する基地として、日本の空を日々守ってくれています。

そんな基地で毎年9月に開催されるのが
小松基地航空祭。

例年、日本各地から大勢の航空ファンが押し寄せ

当日は基地周辺が大混雑に陥るほど人気を集めています。

そこで今回はこの小松基地航空祭について

『小松基地航空祭2018の穴場は?駐車場やシャトルバス情報も公開』

と題して情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

小松基地航空祭2018の基本情報

開催日程2018年9月17日(月・祝)
開催時間:7:45~15:00

※2018年の航空祭のスケジュールは現在のところ、未公開です。

そこで参考までに過去の情報を記載しておきます。

尚、2018年の情報は分かり次第、お伝えします。
それまでしばしお待ち下さい♪

<小松基地航空祭2016のスケジュール>
7:45~8:35 オープニング
8:55~9:30 機動飛行(第6航空団)
9:30~10:00 救難展示(救難隊)
10:00~11:10 編隊飛行および機動飛行(飛行教導群)
10:00~10:50 編隊飛行(第6航空団)
10:45~11:05 F-2訓練展示
11:30~12:00 グライダー
13:00~13:50 ブルーインパルス

小松基地航空祭2018の穴場

航空祭で、戦闘機の展示飛行を観戦するメインスポットはエプロンです。

しかし、エプロン周辺は通勤ラッシュ並みの『激込み』なのは間違いありません。

至近距離で眺めたいのはやまやま・・・・
だけど、やっぱりゆっくり観戦したい!!
そんなアナタが気になるのはやはり【穴場】ですよね?

穴場① 小松空港展望デッキ

小松空港ターミナルビルの3階にある展望デッキ。

晴れた日はテラス席から眺めるも良し。

仮に雨が降ったととしても
屋内からも飛行機の姿を見学できるようになっています。

当たり前ですが・・・・
空港の中にあるので、最寄りの小松駅からバスも運行されていますのでアクセスも良好。

はじめから観戦スポットをここに狙いを定めておけば、車の渋滞を心配する必要もなさそうです。

因みに、小松駅から小松空港のバスについて
所要時間は約15分
バス運賃は片道270円です。

展望デッキ営業時間:6:40~20:00

情報はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
小松空港公式サイト

穴場② スカイパークこまつ翼

北陸自動車道・安宅スマートIC降りてスグの場所にある公園。

エプロンから見る臨場感は味わえませんが
展示飛行の着陸は至近距離で観戦できる穴場です。

また、公園の近くには小松空港の民航機の誘導路があるので

民航機はドアップで観戦できるスポットでもあります♪

穴場③ 石川県立航空プラザ

小松空港から道を挟んだ向かいにある航空機の博物館です。

こちらからも航空祭当日、戦闘機の展示飛行が見学できます。

飛行機型大型遊具や本物のYS-11型シミュレーターなど子供が楽しめる施設が揃っていますので

親子で参戦予定のアナタには最適の穴場スポットかもしれませんヨ♪

営業時間:9:00~17:00
入場料:無料 ※シミュレーターは有料

スポンサーリンク



小松基地航空祭2018の駐車場

小松基地内、又は基地周辺に一般来場者用の駐車場はありません。

例年、航空祭当日には基地外に臨時駐車場が設置されます。

現在のところ、2018年の臨時駐車場の情報は未公開。

そこで、過去の情報を調べてみました。
参考になると思いますのでご覧ください♪

<2015年臨時駐車場>
・西側鉄工団地臨時駐車場(約1500台)
・串工業団地臨時駐車場 (約3500台)
・小松駅周辺臨時駐車場(約250台)

<2016年臨時駐車場>
・西側鉄工団地・スカイパークこまつ周辺臨時駐車場
(約4700台)
・串工業団地臨時駐車場 (約3500台)
・小松駅周辺臨時駐車場(約400台)

このように過去2年間の情報を見てみると
準備される臨時駐車場の収容台数が増加している事が
分かります。

今年はブルーインパルスの展示飛行があるようですか
ら、かなりの人出が予測できます。

よって、2018年の臨時駐車場は2016年同様か、もしくは、それ以上の収容台数が用意されるのではないでしょうか?

因みに、臨時駐車場の利用可能時間帯は
当日の4:30~17:30予定。

駐車料金はもちろん無料です。

尚、2018年の臨時駐車場の情報は分かり次第、お伝えします。

よって、それまでしばしお待ち下さい。

臨時駐車場は用意されるとはいえ、当日はかなり混雑する事が簡単に予測できます。

よって、これら臨時駐車場はすぐに満車になる可能性は否定できません。

できるなら公共交通機関のご利用をおすすめしますが

例年、多くの人びとが車を利用して参加されるようです。

そこで、基地周辺で使えそうな駐車場を調べてみました。

タイムズ加賀温泉駅北第2

収容台数:18台
営業時間:24時間
利用料金:60分/100円
最大料金:24時間/400円

タイムズ加賀温泉駅北

収容台数:30台
営業時間:24時間
利用料金:60分/100円
最大料金:24時間/500円

タイムズ加賀温泉駅南

収容台数:90台
営業時間:24時間
利用料金:60分/100円
最大料金
平日:24時間/600円
土日祝:24時間/700円

名鉄協商粟津駅前

収容台数:30台
営業時間:24時間
利用料金:60分/100円
最大料金:24時間/300円

テーマは『パークアンドライド』

基地の最寄り駅から数駅離れた駅周辺の駐車場を利用すれば

帰りの渋滞にも巻き込まれにくくなると思いますので
車で参加予定のアナタは参考にしてみてくださいネ。

小松基地航空祭2018シャトルバス情報

上でお伝えした通り、航空祭当日は臨時駐車場が用意されますが

各臨時駐車場から基地までは距離があります。

よって、例年、各駐車場から基地までは北陸鉄道のシャトルバスが運行されます。

シャトルバスは航空祭当日の基地開門時間(7:45)に合わせて運行が開始される予定です。

こちらも現在のところ、2018年の情報は公開されていません。

よって、分かり次第追記しますので
それまでしばしお待ち下さいネ♪

まとめ

今回は『小松基地航空祭2018の穴場は?駐車場やシャトルバス情報も公開』について書いてきました。

2017年は残念ながら、台風の影響から中止になってしまった小松基地航空祭。

時期的に、台風が再度やってくる可能性は否定できませんが

今年こそは無事開催される事を強く願うのみです。

2018年はブルーインパルスの来基も決定しており

航空ファンにとってはブルーの雄姿が見られる絶好のチャンス!

今から待ち遠しいですネ♪

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする