寒川神社初詣2018のバスの時間は?参拝祈祷時間やアクセスも公開!

レスポンシブ(文字広告)

ろそろ年末の事で頭の中がいっぱいになってくるこの時期。
年末年始の事で楽しみの1つが初詣ですよね?!

全国各地には人気の初詣スポットが存在します。

そん中で、今回ご紹介するのは寒川神社についてです。

寒川神社は関東有数の初詣スポットとして有名な神社。

それだけに正月三が日の混雑ぶりはハンパないスポットでもあります。

そこで
今回はこの寒川神社へ初詣に向かうバスの時間や参拝時間などについて情報をまとめてみました。

題して
『寒川神社初詣2018のバスの時間は?参拝祈祷時間やアクセスも公開!』

スポンサーリンク

寒川神社初詣2018のバスの時間は?

寒川神社に初詣に向かう方の中にはバスを利用する方が結構いるようです。

そこで、主な駅からのバス発着状況を調べてみました。

海老名駅

海老名駅から寒川駅に向かうのは相鉄バス。

相鉄バスは2017年12月30日~2018年1月3日までの期間は土休日のダイヤでの運行です。

また、1月1日~1月8日の間は寒川神社周辺にて交通規制がある為、ルートが変更されるようです。

さらに、一番注意して欲しいのは下車するバス停です。

寒川神社に初詣に向かうには『寒川神社参道』バス停をご利用ください!

このバスで下車すると寒川神社まで徒歩5分ほどなどで、かなり便利です♪

ルート変更により、『寒川神社』バス停は停車しないのでご注意くださいネ。

年末年始の海老名駅発着の寒川神社初詣直通バスの時刻表はこちら
↓     ↓    ↓    ↓
海老名駅発着の寒川神社初詣直通バスの時刻表

【お問い合わせ先 相鉄バス 0467-78-5681】

本厚木駅・茅ヶ崎駅

本厚木駅と茅ヶ崎駅から寒川神社に向かうのは神奈中バス。

正月3が日の期間中
本厚木駅からは1日12便
茅ヶ崎駅からは1日11~12便 

寒川神社に向けて運行されます。

但し、茅ヶ崎駅8:50発の便は元旦のみの運行なのでご注意ください。

【お問い合わせ先 神奈川中央交通西 0463-55-7700】

寒川神社初詣2018の参拝・祈祷時間

源頼朝や武田信玄、さらには徳川家代々から信仰の対象になっており、「相模国一之宮」との記述もある寒川神社。

正月はハンパない混雑ぶりが簡単に予測できます。

そんな寒川神社への参拝時間はなんと終日可能

人気のある神社・寺は参拝時間が限定されているところがありますから、これは参拝客にはありがたいですね。

また、祈祷時間についてですが

御祈祷の受付時間が日にちによって変わるようです。

1月1日 0:00~17:00
1月2日以降 6:30~17:00

1月1日の午前0時を迎えたと同時に、大太鼓が鳴り響き、本殿にて2018年初の「八方除祭」「元旦祈祷祭」がスタートします!

寒川神社へのアクセス

最後に、寒川神社へのアクセスをお伝えします。

寒川神社
神奈川県高座郡寒川町宮山3916

電車をご利用なら
JR相模線宮川駅から徒歩で約10分。

バスをご利用なら
相鉄バス・神奈中バス 『寒川神社参道』バス停より徒歩約5分

正月当日は神門にて「迎春ねぶた」が初詣客を出迎えてくれますヨ!

まとめ

今回は『寒川神社初詣2018のバスの時間は?参拝祈祷時間やアクセスも公開!』について書いてきました。

寒川神社は関東随一の初詣スポットであると同時に、パワースポットとしても人気の場所です。

御祈祷を受けたついでに、お守りを購入してパワースポットにあやかっちゃいましょう!

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする