本庄祭り2017秋の日程に交通規制はどこ?山車やグルメも調査!

北関東随一の山車が登場することで有名な本庄の秋祭り。

この祭りは本庄の鎮守様である金鑚[かなさな]神社の大祭として『鎮守のお祭り』と呼ばれて市民に親しまれているイベントです。

北関東随一の呼ばれる所以はその山車。
明治から平成にかけて創作された豪華絢爛な山車が本庄の街を練り歩きます。

今回はそんな本庄の秋祭りについて
『本庄祭り2017秋の日程に交通規制はどこ?山車やグルメも調査!』と題して情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

本庄祭り2017秋の日程

<日程>
2017年11月2日(木)~11月3日(金・祝)

<時間帯>
11:00頃~20:00頃

<開催場所>
本庄駅北口市街地(駅前通り・銀座通り・中山道 )

<アクセス>
*電車で参加する場合
本庄駅北口市街地:JR高崎線本庄駅から徒歩で約5分
金鑚神社:JR本庄駅から1.5km

*車で参加する場合
関越自動車道・本庄児玉ICから約10分。

本庄市を代表するイベントである本庄の秋祭り。
もともとの開催日は9月29日だったようです。

しかし、明治天皇が即位後、明治天皇の誕生日に合わせての開催に変更。

以降、11月2・3日の開催となった、との事です。

本庄祭り2017秋の交通規制

2日間ともに会場周辺では車両進入禁止などの交通規制が行なわれます

交通規制が実施されるエリアについては現在のところ明らかにされていませんでした。

因みに、今年の7月に開催された本庄祇園祭の際に実施された交通規制は以下の通り。

11月に開催される本庄祭りと7月に開催された本庄祇園祭の開催場所は類似している事から参考になるのではないか?と思われます。

詳細が知りたい方は本庄市役所にご確認くださいませ。

因みに当日は臨時駐車場が設けられるそうです。

臨時駐車場の詳細は以下の通り

市役所 200台
JA埼玉ひびきの 200台
本庄西小学校 100台
若泉運動公園 50台
商工会議所 40台
コミュニティセンター 30台

臨時駐車場の料金は無料

本庄西小学校の臨時駐車場は11月3日のみです

本庄祭り2017秋の山車の種類

本庄の秋祭りの主役である山車は現在の数は10基。
その内
8基は明治初期~大正にかけての建造されたもの。
2基は昭和~平成にかけて建造されたもの。

その特徴は
人形座とその内部に置かれた加藤清正や日本武尊などをモデルにした人形が迫り出すカラクリ。

山車本体は漆塗りで柱や屋根には金箔なで豪華な装飾が施されていて、山車の圧倒的な存在感を感じることができるでしょう。

尚、明治から大正にかけて建造された8基は本庄市指定文化財に登録されています。

ここで、祭りに登場する山車の種類をご紹介しておきましょう。

<明治初期~大正>
宮本町の山車
山車の高さ 580cm
山車の幅 305cm

泉町の山車
山車の高さ 530cm
山車の幅 195cm

上町の山車
山車の高さ 570cm
山車の幅 196cm

照若町の山車
山車の高さ 580cm
山車の幅 200cm

七軒町の山車
山車の高さ 593cm
山車の幅 275cm

仲町の山車
山車の高さ 615cm
山車の幅 209cm

本町の山車
山車の高さ 581cm
山車の幅 219cm

南本町の山車
山車の高さ 570cm
山車の幅 225cm

<昭和~平成>
台町の山車
山車の高さ 538cm
山車の幅 210cm

諏訪町の山車
山車の高さ 570cm
山車の幅 225cm

本庄祭り2017秋のグルメスポット

祭りとなれば気になるのがグルメですよね?
そこで、最後に本庄市にあるグルメスポットを調べてみました。

四季の味 ゑびす屋
埼玉県本庄市駅南1-10-8

本庄駅から徒歩3分の場所にありアクセスの便利です♪

手作り生パスタの店 きあんてぃ
埼玉県本庄市本庄3-4-34

「本庄」駅北口から徒歩10分。
駅前通りを市役所に向かい、本庄駅入口交差点のひとつ先の信号を右へ50m歩いたところに位置します。

東京ドームやや銀座のレストランで修業を積んだシェフが腕を振るいます。

六助うどん
埼玉県 本庄市 傍示堂 −575

こちらお店は地元では評判の人気うどん屋さん。
人気メニューは「肉うどん」や「カレーうどん」

小麦の香りが強い太目のうどんが美味しいと評判です。

まとめ

今回は『本庄祭り2017秋の日程に交通規制はどこ?山車やグルメも調査!』について書いてきました。

北関東随一というだけあって、山車の迫力に圧倒されそうですが、
一度目の当たりすれば、ハマってしまうかもしれませんね。

祭り好きには堪らないイベントかもしれません。
是非、一度参加してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る