最上稲荷初詣2018の交通規制は?電車バスの運行状況もチェック!

レスポンシブ(文字広告)

三大稲荷として有名な最上稲荷

関東に住んでいる私も知っているほど。(行ったことないですが・・)

最上稲荷は、岡山県岡山市にある妙教寺というお寺さんです。

例年60万人の人が初詣に訪れる最上稲荷で節分の豆まきでも有名なんだとか。。。

そんな最上稲荷の初詣に一度は行ってみたいと思っている人のために調べてみました。

題して
『最上稲荷初詣2018の交通規制は?電車バスの運行状況もチェック!』

スポンサーリンク

最上稲荷初詣2018の参拝時間

最初に気になるのが参拝時間ですよね?!

普段、参拝できる時間は朝5時30分から19時までです。

でも、初詣の時期(三が日)は自由に時間を問わず自由に参拝ができるようです。

ちなみに、ご祈祷も1日午前0時の除夜の鐘の合図とともに3日まで昼夜連続で行われるそうです。

最上稲荷初詣2018の混雑時間は?

初詣に行く人は多いのでやはり混雑します。

その中にも特に混雑する時間帯は、12月31日の21:00頃~1日1日の2:00頃。

除夜の鐘とともに参拝したいという人が多いですからね。

また、1日から3日の10:00から16:00頃も混雑します。

なので混雑時間をできるだけ避けるとしたら
1日の2:00頃から7:00頃。

2日と3日は8:00から、もしくは17:00~24:00までの時間帯が良いでしょう。

最上稲荷初詣2018交通規制

初詣の時期は大変混雑するため最上稲荷の周辺は交通規制がかかります。

交通規制の時間帯
12月31日午後9時から1月1日午後7時
1月2日から1日3日までは午前7時から午後7時までになっています。

最上稲荷周辺は車両通行禁止、国道180号線までに出る道は一方通行となります。

詳細はこちらをご覧ください。
↓    ↓   ↓    ↓
最上稲荷初詣2018交通規制

スポンサーリンク



最上稲荷初詣2018のバスの運行状況

最上稲荷へのアクセスは
JR岡山駅から中鉄バス(稲荷山行)稲荷山バス停で下車、徒歩10分です。(バス乗車時間は約40分です)

まだ今年の情報は出ていません。
しかし、去年の情報から判断するに、
12月31日~1月3日はJR岡山駅から稲荷山バス停までの路線バスは運休するようですのでご注意ください。

12月31日~1月3日まではJR吉備線 高松駅北口より臨時バスが出るようです。
(運行は7時30分から16時まで)

今年の情報はまだ出ていないようです。

詳細が知りたいアナタは、下記連絡先までお問い合わせください♪
↓   ↓    ↓     ↓
【鋳鉄バス 086-222-6601】

最上稲荷初詣2018の電車の運行状況

去年の情報によりますと、12月31日~1月3日はJR岡山駅からの路線バスはないようです。

しかし、JR吉備線高松駅より臨時バスが出るようなので高松駅の運行状況を調べてしました。

12月30日から1月3日までは休日ダイヤとなっているようです。

12月31日に関しては、60分間隔で終夜運行しているようですよ。

まとめ

今回は『最上稲荷初詣2018の交通規制は?電車バスの運行状況もチェック!』について書いてきました。

日本三大稲荷でもある最上稲荷。

相当の混雑が予測できます。

でも、もし 迷われているなら一度参拝してみてはいかがでしょうか?

ご利益にあずかれるかもしれませんよ ♪

来年の初詣はぜひ最上稲荷へ!!

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする