いなべ市梅林公園梅まつり2018の開花情報! 駐車場や渋滞に犬はOK?

レスポンシブ(文字広告)

海地区最大級の梅林として有名ないなべ市梅林公園。

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 新・日本編」にも選ばれました。

約40ヘクタールの広大な敷地に白・ピンク・赤などさまざまな色の梅の花が咲き誇ります!

梅の木の数は何と圧巻の4500本!

そこで今回は、東海地区を代表する梅林で開催される『いなべ市梅林公園梅まつり』について情報をまとめていきます 。

題して
『いなべ市梅林公園梅まつり2018の開花情報! 駐車場や渋滞に犬はOK?』

スポンサーリンク

いなべ市梅林公園梅まつり2018の基本情報

開催日程2月中旬~3月中旬
営業時間8:30~16:00
料金大人500円(中学生以上)※梅まつり開催期間中
開催場所:いなべ市梅林公園

アクセス
お車をご利用なら

桑名市街地⇒いなべ市梅林公園 約50分
大垣市街地⇒いなべ市梅林公園 約40分
彦根市街地⇒いなべ市梅林公園 約1時間(高速利用で約50分)

特別イベントとして「うまいもん市」の開催が予定されているようです。

開催予定日は3月11日~3月12日

さらに、ゆるキャラ大集合するみたいですヨ!

尚、開催日程については例年、開花状況によって変動するようです。

2017年の開催日程も明確な日時は記載されていませんでした。

よって、詳細が知りたいアナタは下記の連絡先までどうぞ
↓   ↓    ↓   ↓
【サンパークいなべ 0594-46-8377】

いなべ市梅林公園梅まつり2018の開花状況や見頃

いなべ市梅林公園の梅の開花状況や見頃に関しては、公式サイトや市役所のサイトでは特に、情報が更新されている様子はありませんでした。

よって、先ほどお伝えした連絡先に問い合わせするのが一番無難だと思います。

やはりどうせ見に行くなら一番の見頃は外せないでしょうからネ!

ただ、 ツイッター上では開花状況を紹介しているアカウントが存在します。

そちらを細目にチェックするのもあり!

実際に訪れた人たちの意見ですから、有効な情報になると思いますヨ♪

因みに、2017年の見頃に関する情報はこちら
↓     ↓     ↓     ↓

いなべ市梅林公園梅まつり2018の駐車場

梅まつり開催期間中だけではなく、普段から来園客の多いいなべ市梅林公園周辺。

当然、駐車場は準備されています。

駐車場台数は 約500台。

しかし、祭り開催期間中は早朝から混雑が始まります

よって、駐車場を利用する際は、早めの行動をオススメします。

また、土日祝日は駐車場の順番待ちに数時間かかることもあるようです。

駐車場の混雑を避けたいならば、電車を利用して、最寄り駅の阿下喜駅からタクシーを利用するのも1つの選択肢だと思います。

阿下喜駅からいなべ市梅林公園まではタクシーで約20分です。

スポンサーリンク



いなべ市梅林公園梅まつり2018の混雑状況

東海地区最大級の梅林だけあって、梅まつり開催期間中は例年、かなり混雑します。

また、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 新・日本編」にも選ばれた事もあって、2018年は例年以上の混雑が予測できます。

特に、混雑するのはやはり土日祝日。

しかし、土日でも午後の時間帯は比較的人出が少なくなる傾向にあるようです。

よって、混雑が苦手なアナタは、平日を狙う。

もしくは、土日の午後が狙い目です。

帰りの渋滞は13:00~14:00がピークのようです。

土日祝日が休みのアナタは午後を狙って参加すると混雑や渋滞が避けられるかもしれません。

また、2017年には梅林公園の駐車場付近で屋台の臨時出店があったようです。

みたらし団子、串カツ、やきそば、うどん などが味わえたみたいですよ。

いなべ市梅林公園梅まつりは犬の参戦はOK?

東海地方でも梅の花を楽しめるスポットとして人気のいなべ市梅林公園。

この公園は犬を含めペット同伴がオッケー!

これは、ウレシイ配慮ですよね!?

ペットは家族同然ですから、家で留守番させておくのではなく、一緒に出掛けられるスポットがあるのは楽しみが増えます。

ですが、中には犬が苦手な来園者もいらっしゃると思います。

くれぐれもマナーを守ってワンちゃんと梅を楽しんでくださいネ♪

まとめ

今回は『いなべ市梅林公園梅まつり2018の開花情報! 駐車場や渋滞に犬はOK?』について書いてきました。

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 新・日本編」に選ばれただけに2018年は人気が爆発するかもしれません。

周辺は自転車レースの舞台にもなっており、サイクリングがてらに自転車で来園するのも良いかもしれません。

日頃の運動不足解消の為にいがでしょうか?

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする