箕郷梅林2018の開花状況!駐車場やバス情報に口コミも公開

レスポンシブ(文字広告)

郷梅林は関東を代表する梅の名所。

東日本一の梅の産地・高崎市にあるこの梅林は群馬三大梅林の1つとして知られます。

関東平野が見渡せる丘にある梅の数は約10万本!

その圧倒的なスケールと居心地のよさは群馬三大梅林の中でも群の抜いている言われます。

また、梅の見頃には梅まつりが開催され、多くの観光客が訪れる群馬有数の人気スポットです。

そこで今回は、この箕郷梅林の情報についてまとめていきます。

題して
『箕郷梅林2018の開花状況!駐車場やバス情報に口コミも公開』

スポンサーリンク

箕郷梅林2018基本情報

営業時間9:00~
料金無料
所在地蟹沢会場・善地会場

蟹沢会場(梅公園)

善地会場(善地広場)

アクセス
公共交通機関をご利用なら
JR高崎駅⇒【箕郷行き】バス(約30分)
「箕郷本町」下車 徒歩30分 タクシーで約5分

お車をご利用なら
関越道前橋IC⇒国道17号・県道28号経由 約30分
伊香保温泉⇒箕郷梅林 約30分
榛名神社⇒箕郷梅林 約40分

梅まつり開催期間は梅の見頃によって、変化するようです。

因みに2017年のパンフレットを確認してみたところ、「3月上旬~3月下旬」とありました。

詳細は下記の連絡先にお問い合わせください。
↓  ↓  ↓  ↓
【箕郷支所産業課 027-371-5111】【箕郷商工会 027-371-2150】

箕郷梅林2018の開花状況

箕郷梅林の例年の見ごろは3月中旬~3月下旬。

例年、梅まつり期間中の「梅見茶会」などのイベントもこの時期に合わせて開催されます。

2017年の開花状況は以下の通りでした。

因みに、箕郷梅林一番のビューポイントは善地広場にある見晴台

ここから見える景色は360度のの大パノラマで最高の気分い浸れること間違いなしです!

箕郷梅林2018の駐車場

箕郷梅林は群馬の三大梅林だけあって、駐車場はしっかり準備されています。

その収容台数は約400台

料金は梅まつり開催中は有料になるそうです。

バイク:100円
普通車:300円
バス:1000円

最寄駅からはかなり距離があります。

また、最寄りのバス停からも同様に距離があります。

もし車での参加を予定されているなら、早めの行動で駐車場は押さえておきたいところですね。

スポンサーリンク



箕郷梅林2018のバス情報

上記のアクセスのところでもお伝えしましたが、箕郷梅林へはJR高崎駅から群馬バスが運行されています。

乗車場所:JR高崎駅西口2番のりば
ここから【箕郷行き】または【伊香保温泉行き】に乗り「箕郷本町」下車です。

料金
【箕郷行き】【伊香保温泉行き】ともに510円です。

時刻表や料金などの詳細は下記でご確認ください。
↓  ↓  ↓  ↓
群馬バス 高崎駅西口発着バスの時刻表・運賃表

箕郷梅林の口コミ

最期に、これまでに箕郷梅林の梅を鑑賞した方々の口コミをご覧ください。

まとめ

今回は『箕郷梅林2018の開花状況!駐車場やバス情報に口コミも公開』について書いてきました。

梅の開花時期に開催される梅まつりでは例年、週末に様々なイベントが行われます。

「豊作祈願祭」「梅見茶会」「箕輪城太鼓」「獅子舞」など梅以外にも見所が満載!

まだ来場したことのない方は是非、関東有数の梅の産地にある箕郷梅林に足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする