新宿御苑の梅2018の見ごろや開花状況!口コミやランチはココ!

レスポンシブ(文字広告)

つて内藤家の下屋敷があった事でしられる新宿御苑

新宿駅近くにありながら、四季折々の花が見られるまさに『大都会のオアシス』です。

そんな新宿御苑では毎年春先になると300本を超える梅の木が白梅・紅梅の花を咲かせます。

各駅からもアクセスも良い為、季節になると毎年、大勢の人たちが御苑の梅を楽しみにやってきます。

そこで、今回は新宿御苑の梅に関する情報をまとめていきたいと思います。

題して
『新宿御苑の梅2018の見ごろや開花状況!口コミやランチはココ!』

スポンサーリンク

新宿御苑の梅2018の基本情報

開園時間9:00~16:00
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)
入園料金一般/200円 小中学生/50円 幼児/無料
駐車場:有り(200台 3時間/500円、以降30分/100円)
所在地:東京都新宿区内藤町11

アクセス
丸の内線新宿御苑前⇒ 徒歩約5分
中央線千駄ヶ谷駅⇒ 徒歩約3分
新宿線新宿三丁目駅⇒ 徒歩約7分

新宿御苑の梅2018の見ごろや開花状況

新宿御苑にある梅林の見ごろは例年、2月中旬~3月中旬。

綺麗に手入れされた園内の庭園で約330本の梅の木が白・紅色の花を咲かせます。

因みに、2017年の東京の梅の開花状況は3月25日の予想だったみたいですネ。

新宿御苑の梅の見ごろや開花状況については公式サイトにて随時更新されているようです。

見ごろにピンポイントで来園したいアナタは公式サイトをチェックしてみてください♪

↓  ↓  ↓  ↓
新宿御苑公式サイト

尚、花見と言えばお酒が思い浮かぶ方もいると思います。

しかし、新宿御苑では酒類持込禁止なのでご注意下さいネ。

スポンサーリンク



新宿御苑の梅の口コミ

新宿御苑の梅の見ごろや開花状況は分かったところで、過去に来園した方々の口コミをご紹介していきます。

新宿御苑観梅後のランチはココ!

新宿御苑できれいな梅を見て目と鼻でいい気分に浸った後は、美味しいランチなどはいかがでしょうか?

まぁ、朝から来場した場合ですが・・・

独断と偏見で推薦するおすすめランチをご紹介します。

Hamburg Will(ハンバーグ ウィル)

店内はこじんまりとしていますが、ランチ時は行列ができる人気店。

私は以前、伺った時は早めに行ったのが功を奏しました。

私が食べてる最中には店の外には人の列が・・・

大通りから一本入ったところにあります。

「岩中豚」を100%使用したハンバーグが味わえます。

因みに、温泉卵が無料でつけられますヨ♪

古月 新宿店

高級営養薬膳師が料理長を務めるこのお店。

ランチタイムはお得なセットメニューを中心にじんわり身体が温まる中華を味わう事ができます。

このお店も御苑からほど近く、御苑の風景を楽しみながら食事をする事ができます。

オリオール

30席位の店内はとっても良い雰囲気。

工夫された調理で美味しいイタリアンが頂けます。

価格がお手頃なのもgoodです♪

まとめ

今回は『新宿御苑の梅2018の見ごろや開花状況!口コミやランチはココ!』について書いてきました。

新宿御苑は私も何度か行ったことがあります。

しかし、いつも桜の時期にしか行ったことがありません。

そこで、2018年はこそは梅の時期にも足を運んでみたいと思います。

アナタもいかがでしょうか??

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする