昭和記念公園の桜2018の見頃や開花情報!屋台や混雑に駐車場も公開

レスポンシブ(文字広告)

和天皇御在位50年記念事業の一環として整備された昭和記念公園。

東京ドーム約40個分もあるとされる広大な園内には、四季の花々が綺麗に管理されています。

園内には全31品種約1500本の桜の木が管理されており、毎年、シーズンになると、見事な花を咲かせます。

中でも、「桜の園」ではシーツを敷いてまったりお花見ができるので、人気のスポットになっています。

「日本のさくらの名所100選」にも選ばれており、都内外から多くの人々が訪れます。

そこで今回は、昭和記念公園の桜に関する情報をまとめていきます。

題して
『昭和記念公園の桜2018の見頃や開花情報!屋台や混雑に駐車場も公開』

昭和記念公園の桜2018の基本情報

開園時間9:30~17:00
利用料金大人/410円 子供/80円 65歳以上/210円
所在地:東京都立川市緑町3173

アクセス
電車をご利用なら
JR立川駅 徒歩約10分
JR西立川駅 徒歩約2分
JR東中神駅 約10分
西武拝島線武蔵砂川駅 徒歩約20分
多摩都市モノレール立川北駅 徒歩約8分

お車をご利用なら
中央道国立府中IC 約30分
中央道八王子IC 約30分

詳細は下記連絡先までお問い合わせください。
↓  ↓  ↓  ↓
【昭和記念公園管理センター 042-528-1751】

昭和記念公園の桜2018の見頃や開花情報

昭和記念公園の桜の例年の見頃は3月下旬~4月中旬。

ソメイヨシノを中心に約1500本の桜は樹齢が40~50年の大木が綺麗に管理されています。

中には、枝が人間に目線の高さまで垂れ下がった桜もあり、より身近に桜を感じる事ができますヨ。

尚、昭和記念公園の桜の開花情報に関しては公式サイトで随時情報が更新されています。

大体、3日毎に更新されていますので、結構細目に更新されているようです。

これは、他の管理組織と比較するとかなりマメな更新です。

気になるアナタには頼りになる存在だと思いますヨ。
↓  ↓   ↓   ↓
国営昭和記念公園公式サイト

昭和記念公園の桜2018の屋台

毎年、桜の見頃になると、昭和記念公園にも屋台の出店があります。

しかし、数はそんなに多くないようです。

しかも、屋台が出店されるのは、例年通りなら、有料エリアのみのようです。

かといって、がっかりする必要はありません。

昭和記念公園は立川駅から徒歩圏内にあり、途中にはコンビニやミスドなど、食べ物を買う場所はいくらでもあります。

さらに、園内には売店もありますから、仮に途中、食べ物を買うのを忘れたとしても、心配はありません♪

因みに、売店の場所は、立川口から入った料金所周辺と花見ができるメイン会場付近です。

スポンサーリンク



昭和記念公園の桜2018の混雑

昭和記念公園は「日本さくらの名所100選択」にも選ばれている人気スポット。

ですから、毎年、桜の見頃になると、多くの人々がやって来ます。

こう聞くと、「相当、混雑するのでは??」

そう思うかもしれません。

しかし、この公園はハッキリ言ってバカでかいです!

よって、確かに来園客は多いですが、ゴミゴミした感じは受けないと思いますヨ。

私も何度か行った事がありますが、園内を移動するのに、かなり歩いたような気がします。

レンタサイクルを貸し出ししているのも頷けます。

昭和記念公園の桜2018の駐車場

昭和記念公園には常設の駐車場があります。

駐車場は3カ所。

立川口駐車場 収容台数:1755台(70台)
西立川口駐車場 収容台数:345台(40台)
砂川口駐車場 収容台数:431台(18台)
※台数は普通車の台数 カッコ内は原付・二輪の台数。

駐車料金:普通車/800円 2輪車/250円

これだけあれば十分だとは思います。

しかし、桜のシーズンになると、車での来園が増えるでしょうから、出入りするにも混雑する事が予想できます。

そこで、公園周辺の駐車場を一応調べてみました。

タイムズ立川緑川通り

収容台数:26台
利用料金: 8:00-00:00 20分/200円
00:00-08:00 60分/100円
営業時間:24時間

タイムズ立川緑川通り第2

収容台数:32台
利用料金: 8:00-22:00 30分/200円
22:00-08:00 60分/100円
営業時間:24時間

タイムズ高松駅前

収容台数:32台
利用料金: 8:00-22:00 20分/100円
22:00-08:00 60分/100円
営業時間:24時間

まとめ

今回は『昭和記念公園の桜2018の見頃や開花情報!屋台や混雑に駐車場も公開』について書いてきました。

先ほども書きましたが、この公園の大きさはハンパではありません。

しかし、園内を移動するのは大変ですが、敷地が広い分、ゆっくりと桜を満喫するには最適のスポットかもしれません。

立川はアウトレットモールやイケアもあります。

桜を見物した帰りに買い物して帰るのもアリかもしれませんヨ♪

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする