胡子大祭2017の日程時間や交通規制は?混雑や口コミを調査!

商売繁盛の神様として広島の中心街に鎮座している胡子神社。

「えべっさん」の名称で広島市民に親しまれているこの神社で開催される胡子大祭

胡子大祭は『広島三大祭り』の1つ
その歴史は400年以上!
例年約30万人もの人出が集結する広島を代表するビッグイベントです。

祭りが開催される3日間はハンパない賑わいを見せるようです。

そこで、今回は広島に冬の到来を告げる胡子大祭について

『胡子大祭2017の日程時間や交通規制は?混雑や口コミを調査!』と題して情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

胡子大祭2017の日程・時間帯

開催日
2017年11月18日(土)~2017年11月20日(月)

時間帯
10:00~22:00

場所
胡子神社一帯
〒730-0021 広島県広島市中区胡町5−14

この胡子大祭ではえびす通りなどで熊手を購入し神社で祈祷してもらう事が恒例。

その熊手は種類が豊富でそのサイズは手のひらサイズのものから超ビッグサイズのものまで様々な大きさのものがあるようです。

熊手は正月くらいしか馴染みのないアイテムですよね?

このような祭りで様々なサイズの熊手を目にするだけでも結構楽しめるかもしれませんね♪

また、祭り開催期間中は、歩行者天国で屋台の出店や太鼓のお披露目があり、参加者を出迎えてくれます。

リーガロイヤルホテル広島

胡子大祭2017の交通規制

これほどビッグイベントですから、当然、開催期間中は交通規制が敷かれます。

例年、胡子大祭期間中は中央通りが歩行者天国になり、車両通行止めになります。

しかし、現時点で、2017年の交通規制は公開されていませんでした。

そこで、2016年に実施された交通規制を調べてみました。

去年は、イベントが実施される場合と中止の場合で交通規制がかかる場所が異なっていたようですね。

しかしながら、祭りが開催される場所の変化はないでしょうから、恐らく交通規制が実施される場所なども大きな変化はないと考えられます

参考にしてみてください♪

胡子大祭2017の混雑や口コミは?

えびっさんの名称で親しまれている胡子大祭。
当然、かなりの人出が予想されます。

その混雑模様や祭りに対する口コミはどのようなものがあるのでしょうか?

参加者のTwitterを見てみましょう。

このように去年参戦した方々の口コミからもかなりの混雑する事が感じ取れます。

それにしても人だかりで熱いくらいって・・・
祭りの熱気が伝わってくるリアルな声ですねww

ダイワロイネットホテル広島

まとめ

今回は『胡子大祭2017の日程時間や交通規制は?混雑や口コミを調査!』について書いてきました。

商売繁盛の神様として広島の人々に親しまれている胡子神社。
福の神としても崇められている事もあって、かなりの人気があるようです。

この祭りを目当てにこの時期、広島旅行される方もいるとか・・・

因みに、11月17日からは一足早く平和大通りでライトアップが始まっているそうです。
こちらも同時に広島の夜を十分楽しんでみてはいかがでしょうか?

この時期、広島近辺を訪れる貴方は、一度参戦される事をオススメします!
商売繁盛の神様にあやかれる!!かもしれません 笑

スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る