大野城いこいの森水辺公園で事件発生!遺棄か?それとも心中か?

本日、7月23日の午前7:45頃、福岡県大野城市の「大野城いこいの森水辺公園」内で4名の方が亡くなっているのが発見されたようです。

九州では先日の大雨で多くの方が亡くなってしまいましたが、今回も同じ九州の福岡でこのような事件が起こってしまいました。

今回は、この事件について情報をまとめていきます。

題して
『大野城憩いの森水辺公園で事件発生!遺棄か?それとも心中か?』

スポンサーリンク

情報によると、車内で亡くなっていたのは

成人男性
男児
女児 の3名。

さらには、駐車場付近の雑木林の中から成人女性1名が亡くなっているのも確認されたようです。

発見したのは警察官。
実は、4名と同居しているご家族から警察に4人の失踪を連想させる110番があったそうです。

これを受けた福岡県警が捜索中に亡くなっている4人を発見した、との事です。

ご家族からの110番を受けていた事から心中の可能性が高いものの、現在のことろ、事件性の可能性も否定はできません。

よって、管轄である福岡県警春日署では4人が亡くなった原因や身元の特定を急いでいる模様です。

~追記~
亡くなった方々の情報を追記致します。

報道によると、車の中で亡くなっていたのは
父親(23歳)
浦田希愛さん(4)
浦田隆翔さん(1)

さらに、駐車場近くの雑木林で首をつって亡くなっていたのは母親(28)、との事です。

以上の状況から一家心中の可能性が非常に高くなってきた模様です。

大野城いこいの森水辺公園の場所

福岡県大野城市牛頸683

事件に対する世間の反応

まとめ

今回は『大野城憩いの森水辺公園で事件発生!遺棄か?それとも心中か?』について書いてきました。

この公園は水質もきれいで付近の方の憩いの場所になっているようです。

このような場所で起きてしまった悲惨な事件。
4人に何があったのかは測りかねますが、ご冥福をお祈り申し上げます

スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る