愛知県名鉄津島線で事故発生!現場の場所と原因を調査

報道によると、本日AM10:30頃、愛知県津島市を走る名鉄津島線で女子高校生が電車にはねられる事故が発生してしまった模様です。

はねられた女子高生は病院に搬送されたものの、残念ながら亡くなってしまったようです。

今回は、日曜日に起こってしまったこの悲劇について情報をまとめて書いていきます。

題して
『愛知県名鉄津島線で事故発生!現場の場所と原因を調査』

スポンサーリンク

愛知県名鉄津島線で事故発生!現場の場所は?

事故が起きたのは名鉄津島線青塚駅付近の踏切

電車は佐屋発吉良吉田行きの準急列車だったようですから、電車は地図の左方向からやってきたと推測できます。

愛知県名鉄津島線で事故発生!事故の原因は?

電車にはねられ亡くなってしまった女子高生は愛知県稲沢氏在住の高校1年生。

警察の調べによると、吉良吉田行の電車が駅を通過した直後に、運転士が踏切内に女子高生がいることを確認。

その後、急ブレーキをかけたものの間に合わず、はねてしまった、との事です。

この女子高生は高校に通学する為に、青塚駅付近まで車で送迎してもらった事が分かっています。

その後、線路の反対にある改札に向かい遮断機が下りた踏切に入ってしまったようです。

日曜で普通学校は休みでしょうから、恐らく部活に向かっている最中の出来事だった事が予想できます。

現在のところ事故の詳細は分かっていません。
しかし、これらの情報の範囲内で予想するに、
時間に間に合いそうになかった為、女子高生が急いで線路を渡ろうとしてしまった事が事故の原因である可能性が高いと思われます。

普通ならこのような行為を行わない生徒さんだったと思います。
時間通りに到着しようとしたが為の悲劇だったのかもしれません。

まとめ

今回は『愛知県名鉄津島線で事故発生!現場の場所と原因を調査』について書いてきました。

今回の事故で乗客の方々にケガ人はいらっしゃらなかったのがせめてもの救いです。

しかし、15歳の命が失われてしまったことは非常に残念ですね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

~追記~

報道によると、電車にはねれた女子高生は櫻井晴乃さんと判明した模様です。
櫻井さんが踏切の中にいたところをはねられた事から、警察は自殺と事故の両面から捜査を進めていくそうです。
いずれにしても、とても痛ましい事故ですね。

~再追記~
今回の事故の状況が、櫻井さんが踏切の中にいたところをはねられた事から自殺と事故の両面から進められていた捜査ですが、事故原因が判明した模様です。

櫻井さんはやはり部活に向かう途中、ホームに停車していた電車に乗ろうと急いで踏み切りをくぐってしまい今回の悲劇が起きてしまったようです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る