山田剛嗣を逮捕!家族構成と自宅住所(地図)に世間の反応は?

報道によると、母親の顔面などを殴って怪我をを負わせたとして山田剛嗣(38)が逮捕された模様です。

母親の光惠さん(69)は病院に搬送された後、亡くなっており、山田容疑者は母親の介護を数年前から行っていたそうです。

介護絡みの犯罪が多くなっており社会問題にもなりつつあります。

今回は大阪で起きてしまったこの事件について情報をまとめていきます。

題して
『山田剛嗣を逮捕!家族構成と自宅住所(地図)に世間の反応は?』

スポンサーリンク

山田剛嗣を逮捕!その家族構成

今回逮捕された山田剛嗣容疑者の母親は数年前から寝たきりの状態にあり、山田容疑者が介護を続けていたようです。

しかし、山田容疑者は母親と2人ではなく他に家族がいたようです。

山田容疑者の家族構成は以下の通り。

父親(77)
光惠さん(69)
弟(35)

28日午後、弟が光惠さんが意識を失っている事に気づき通報。

その後、光惠さんが病院で亡くなった事で事件が発覚。

光惠さんの全身には複数の痣があり、警察の取り調べに対して山田容疑者は

『母親が私の言う事を聞かなかったので23日か24日に数十発殴った』

と供述してい模様です。

山田剛嗣の自宅住所(地図)

報道では山田容疑者を含めたご家族の自宅住所は大阪府八尾市安中町と報じされているところが多いようです。

しかし、情報によると山田容疑者の自宅住所詳細は
大阪府八尾市安中町2丁目のようです。

八尾駅からほど近い場所にあり、山田容疑者を逮捕した八尾警察署のすぐそばに位置する場所でもあります。

世間の反応

最後に今回の事件に対する世間の反応をご覧ください。

まとめ

今回は『山田剛嗣を逮捕!家族構成と自宅住所(地図)に世間の反応は?』について書いてきました。

いくら母親とは言え、人の介護をするという事は想像以上に大変な事だという事は理解できます。

山田容疑者は数年間介護を続けている事からちょっとした事で感情が爆発してしまった可能性が考えられます。

実の息子が母親を殴ってしまう・・・
考えただけで恐ろしい事です。

これから高齢化社会に向かっていくだけに社会全体が真剣に考えていかないといけない時期にきているのかもしれませんね。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る