読書感想文を書きやすい本2017(中学校編)オススメ5選

夏休みと言えば、どうしても付きまとうのが『宿題』

私は早めに宿題を終了させた後に、部活の空き時間を目いっぱい楽しむやり方でした。

しかぁ~し!
いつもと言っていいほど最後に残るのが読書感想文。

今でこそ、本を読むのは好きで月に10冊近くは本を読んでいるものの、中学生当時は本を読むなんて考えもしませんでした。

図書館という言葉を聞いただけで頭痛が・・・

そこで今回は頭を悩ましているあなたへ!
元読書難民の私が中学生気分に戻った結果
読書感想文が書きやすい、であろう本を紹介していきたいと思います。

あくまで独断と偏見なのでその辺はご了承くださいネ。

題して
『読書感想文を書きやすい本2017(中学校編)オススメ5選』

スポンサーリンク

チルドレン  伊坂幸太郎

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チルドレン (講談社文庫) [ 伊坂幸太郎 ]
価格:648円(税込、送料無料) (2017/7/24時点)

この作品は5話からなる短編集です。
主人公は陣内クン。

かなり口が悪くその行動は自由過ぎて予測不能。
でも、なぜか周りに人が集まってくる。

そんな陣内クンを中心にストーリーが展開していきます。

内容は日常生活に起きる何気ない出来事ですけど、読み終わった後に『何だかホッコリな気分』になる作品です。

私が伊坂幸太郎さんの作品にハマったきっかけとなった本です。

陽気なギャングが地球を回す  伊坂幸太郎

これも伊坂幸太郎さんの作品です。
この作品の主役は銀行強盗。
しかし、悪いことやってるのに悪くないヤツラというか・・・

とにかく、トボケテいて憎めないヤツラなんです。笑

登場人物は
ウソを完璧に見抜くリーダー
喋らせると天下一品のカフェのマスター。
さらには、若き天才すり師。etc・・・

彼らが巻き込まれる?事件を伊坂さん特有のテンポでストーリーが展開していくのは読んでいて爽快です♪

カエルの楽園  百田尚樹

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カエルの楽園 [ 百田尚樹 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/7/24時点)

言わずと知れた、現在乗りに乗っているベストセラー作家・百田尚樹さんの作品ですね。

百田さんは口は悪いけど、書いてる作品はその時代の問題点に斬り込むものが多く、その眼力には恐れ入ります。

安心して暮らせる地を求めて旅していたカエルが遂に辿り着いた「ナパージュ」

そこでは奇妙な決まり事を守りながら暮らしているカエルたちがいた。

しかし、この安住の地「ナパージュ」にとんでもない事件が巻き起こる

という話。

ご存知かもしれませんが
この「ナパージュ」を指しているのは日本。
今の日本が置かれている危機を百田さん独特の切り口で表現されています。

テーマは重く感じるかもしれませんが、読んでみると全くそんな感じは受けないと思うので、是非、一読を!!

ブレイブ・ストーリー  宮部みゆき

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブレイブ・ストーリー(上) (角川文庫) [ 宮部みゆき ]
価格:820円(税込、送料無料) (2017/7/24時点)

この本は上中下ありますが、恐らく1冊読めば読書感想文はOKでしょうから、紹介しておきますネ。

宮部さんの作品は展開が次々に変化していく事が多く、どんどん話に引き込まれていく作品が多い。

そんな宮部さんの作品の中でもこの本は珍しくファンタジー系。

いきなり出てきた両親の離婚話。
ゲーム好きでごく平凡な小学生・亘が家を出た父親を連れ戻して、元の平和な家族を取り戻す為、幻想の世界に旅立つストーリー。

初めは弱虫の亘クンがストーリーが進むにつれて力強くなっていく様子が読んでいて共感できる人も多いかもしれませんヨ。

深夜特急  沢木耕太郎

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

深夜特急(1) 香港・マカオ (新潮文庫) [ 沢木耕太郎 ]
価格:529円(税込、送料無料) (2017/7/24時点)

この本は1冊が250ページくらいしかないので、何ページ以上の本という制限があったらゴメンナサイ、なんですが、内容は非常に面白い。

まるで実際に現地に自分が滞在しているかのような感覚を覚えます。

とても読みやすい文章の書き方がされていて、一気に読み進める事ができます

実際、私が一番初めに読んだ本がコレです。
理由は「薄かったから」笑

まとめ

今回は『読書感想文を書きやすい本2017(中学校編)オススメ5選』について書いてきました。

この中でもしあなたが気になる作品があれば是非一読してみてくださいネ♪

スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る