カブトムシ採集in神奈川!朝からテンションがあがる厳選スポット

レスポンシブ(文字広告)

年ももうすぐ夏本番!

例年、夏が来ると、数多くのイベントありますが、

中でも、子供たちが楽しみにしている『鉄板』の1つが昆虫採集ではないでしょうか?

特に、 カブトムシはクワガタと並び、
子供たちの人気を二分する存在。

「昆虫の王様」と呼ばれ『ムシキング』の影響もあってか、その人気は衰える事を知りません。

ひと昔と比べると、特に都会の現代っ子は
カブトムシなどの昆虫に触れる機会が減ってきているのが現実。

しかし、このような現状ながら
調べてみれば、カブトムシなどの昆虫に触れる機会があるスポットは結構あります。

そこで今回は、神奈川に限定して
カブトムシを採集できそうなオススメの場所を調べてみました。

題して
『カブトムシ採集in神奈川!朝からテンションがあがる厳選スポット』

スポンサーリンク

カブトムシ採集in神奈川。厳選スポット!

では早速ご紹介していきましょう。

①生田緑地

「緑地」という名前の通り、緑豊かな公園。

起伏に富んだ多摩丘陵に広がる川崎市最大敷地を誇る緑地はかなり広大。

入ってすぐの芝生広場以外にも、「日本民家園」や「岡本太郎美術館」・「生田緑地ばら苑」などエリアごとに違った楽しみ方ができます。

緑地内は道はきちんと整備されており、都会にいながら、山中をハイキングしている気分に浸れ、周辺住民の憩いの場になっています。

<駐車場>
生田緑地東口駐車場
収容台数:140台
利用料金
最初の1時間/200円
以降30分ごと/100円
営業時間:5:00~22:00

空き状況など詳細はこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓
生田緑地東口駐車場

生田緑地西口駐車場
収容台数:52台
利用料金
最初の1時間/200円
以降30分ごと/100円
営業時間:5:00~22:00

空き状況など詳細はこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓
生田緑地西口駐車場

<アクセス>
電車ご利用なら
小田急線 向ヶ丘遊園駅から徒歩約10分

お車をご利用なら
川崎方面⇒府中街道「稲生橋交差点」から約5分

東名高速 東名川崎IC⇒犬蔵交差点から約10分

生田緑地東口ビジターセンター
044-933-2300

生田緑地公式サイト

②小田原市いこいの森

まさかのカブトムシ つがいで捕れちゃいました #beetle

tomoさん(@tomosan_s49)がシェアした投稿 –

小田原市久野にある森林の中にあります。

緑と渓流に囲まれた広々した森にはキャンプ場やバードゴルフ場など丸一日楽しむ事ができます。

この森の中にある「くぬぎの広場」はその名の通りカブトムシが樹液を求めて集結する事で有名なクヌギが多くあり、

この広場でお目当てのカブトムシをゲットする事ができそうです。

クヌギなどカブトムシが集まりやすい木を探すのはなかなか大変ですから

こうやって広場として設置してくれているのは
大変ありがたいですネ♪

また、バーベキュー場もあるので、一日中、森を巡った後は、清流沿いでバーベキューを楽しむ事もできますヨ。

開園時間:9:00~17:00
入園料金:無料
休園日:月曜日

<駐車場>
収容台数:260台
利用料金
小田原市民:1日/500円
小田原市民以外:1日/1000円

<アクセス>
電車ご利用なら
電車⇒徒歩
小田原駅から約40分

電車⇒バス
小田原駅⇒箱根登山鉄道バス
「いこいの森」行き乗車後、「いこいの森」下車 徒歩約10分

お車をご利用なら
小田原厚木道路 荻窪ICから約5分

いこの森総合案内 0465-24-3785

小田原市いこいの森

スポンサーリンク



③ウェルキャンプ西丹沢

周りを山に囲まれて、緑がとても多い約31万kmの日本一の広さを誇るキャンプ場。

場内には露天風呂やドッグランなど施設が充実。

場内はA~Dのゾーンがあり各ゾーンで異なったキャンプの楽しみ方ができます。

また場内にはニジマスを食べられる釣り堀や焼き立てパンの直売所もあり

大自然の中でおいしい食事を楽しむ事もできそうです。

アクセスや料金などの詳細はこちらからどうぞ♪
↓ ↓ ↓ ↓
ウェルキャンプ西丹沢公式サイト

問い合わせ先 0120-783-124

また、上記以外でも神奈川において
横浜や相模原周辺でカブトムシ採集に
おすすめのスポットは存在します。

横浜でカブトムシ採集におすすめスポットはこちらで
↓ ↓ ↓ ↓
カブトムシ採集場所in横浜!子供が喜ぶおすすめスポット

相模原周辺でカブトムシ採集におすすめスポットはこちらで
↓ ↓ ↓ ↓
カブトムシ採集場所in相模原!子供も笑顔になるおすすめスポット

横浜・相模原近郊でお探しの場合は上の2記事を参考にしてもらえれば、と思います♪

まとめ

今回は『カブトムシ採集in神奈川!朝からテンションがあがる厳選スポット』について書いてきました。

神奈川と言えば、横浜や川崎のイメージが強く
大都会の印象がありますが

緑が残っている場所も多く、カブトムシなどの昆虫採集に最適なスポットは結構多いものです。

今回ご紹介した場所は過去にカブトムシの目撃情報が結構多かった場所なので
今年もカブトムシがゲットできる可能性は高いはず!? です。

ここにご紹介した以外にも採集スポットはあると思いますが
まずは上記の採集スポットに出かけてみてくださいネ♪

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする