彼岸花の名所!福岡県でおすすめの綺麗な曼殊沙華が見られるスポット

レスポンシブ(文字広告)

が終わり季節の変わり目を迎える9月

毎年この9月から10月にかけて真紅の花が見頃を迎えるのが彼岸花

曼殊沙華とも呼ばれるこの花は
桜や紫陽花に比べると若干知名度が劣る感じはありますが

真紅の鮮やかな花を咲き誇る光景は多くの人々を魅了します。

日本には彼岸花の美しい花が見られる名所は多く存在しますが

今回は福岡県に限定してご紹介していきたいと思います。

題して
『彼岸花の名所!福岡県でおすすめの綺麗な曼殊沙華が見られるスポット』

スポンサーリンク

彼岸花の名所!福岡県のおすすめスポット

①つづら棚田

うきは市にある『日本棚田百景』に選定されている日本を代表する棚田の1つ。

うきは市が「名水百選」などにも選ばれており

美しい自然の中で展開される棚田を見るだけでも、時が立つのを忘れるくらいです。

毎年9月になると、彼岸花が至る所で
その存在感を誇示するように咲き誇ります。

また、この棚田に咲く彼岸花は定番の赤以外にも

白色・黄色、さらにはピンク色と
様々な色の彼岸花を楽しむ事ができます♪

<アクセス>
大分自動車道杷木ICから車で30分

情報サイトはこちら
↓ ↓ ↓ ↓
ZEKKEI Japan

②正光寺

彼岸花と言えば
真っ先に思い浮かぶのが赤い花。

しかし、こちらの彼岸花の多くは白い花を咲かせる事で知られます。

ここ正光寺の彼岸花が白い理由は

過去にもともと他の地域で生えいていた白い彼岸花の球根を譲り受け境内に受けたことが始まり。

現在では1万本以上の白い彼岸花が一帯を真っ白に染め上げます。

日本でもこれだけ白の彼岸花が集中して咲く場所は珍しいようです。

また、例年、この白い彼岸花の見頃に合わせて
「白い彼岸花祭り」が開催されます。

<駐車場>
収容台数:約50台
利用料金:無料

<アクセス>
電車をご利用なら
築城駅⇒太陽交通バス【寒田線】乗車
「上伝法寺」下車 徒歩約5分
所要時間:約20分
利用料金:310円

バスの詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
太陽交通バス路線バス

お車をご利用なら
築城駅から約20分
東九州自動車道 築城ICから約20分

情報サイトはこちら
↓ ↓ ↓ ↓
築上町公式サイト

スポンサーリンク



③あたか棚田

川崎町安宅の小峠地区にある棚田は九州有数の彼岸花群生地として知られます。

毎年シーズンになると、棚田のあぜ道が彼岸花で真っ赤に染まる光景は多くの人々を魅了します。

また、ここ地区では毎年
『あたか棚田彼岸花まつり』が開催され
多くの家族連れで賑わっています。

<アクセス>
豊前川崎駅から車で20分

情報サイトはこちら
↓ ↓ ↓ ↓
福岡県町村会公式サイト

④ヨシビ棚田

八女市黒木町にある「ヨシビの棚田」

約70枚の田んぼが石ではなく土で固めれているのが特徴的。

毎年9月になると、この土の斜面一面に彼岸花が真っ赤なを咲かせます。

斜面に並ぶように生えている彼岸花の花が
真紅の絨毯のように見える光景は表現に困るほどの美しさ!

わざわざ出向く価値あり!!ですヨ♪

<アクセス>
九州自動車道 八女ICから約1時間

※駐車スペースがわずかしかないので
 ご注意くださいネ!

まとめ

今回は『彼岸花の名所!福岡県でおすすめの綺麗な曼殊沙華が見られるスポット』について書いてきました。

福岡は棚田が多く現存している土地として
日本でも有数の場所。

棚田を眺めるだけでもまったりと日頃のストレスを忘れる事ができそうですが

彼岸花とコラボする光景はその美しさが倍増します。

市街地からは距離がありますが
ぜひ足を運んで充実した時間をお過ごしくださいネ!

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする