ナイトプール!東京・埼玉で人気スポットの料金や開催期間

レスポンシブ(文字広告)

れまではプールと言えば、
夏の熱い日差しの下、日中に楽しむイメージがありました。

しかし近年、ライトアップされた高級ホテルの屋外プールでリッチな気分を味わえるナイトプールが人気を集めていますよね?!

BGMを背景にお酒を楽しんだりと
新しい夏の夜の過ごし方として女子会やカップルの間で人気が急上昇しています。

ここで参加する際に、気になるのが料金や開催期間ではないでしょうか?

そこで今回は東京・埼玉で人気のナイトプールについて

『ナイトプール!東京・埼玉で人気スポットの料金や開催期間』

と題して情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

東京で人気のナイトプール!料金や開催期間は?

①ホテルニューオータニ東京

都内シティホテル最大級の屋外プール。

こちらのプールでは
日中は宿泊客や子供連れの利用客が多いです。

しかし、夜間には雰囲気が一変!

ライトアップされた水面がとてもロマンチック

開放感のある「都心のオアシス」が
大人の空間に早変わりします♪

<開催期間>
デイプール
2018年7月14日(土)~9月16日(日)

ナイトプール
2018年7月20日(金)~9月16日(日)

<営業時間>
デイプール/9:00~19:00
ナイトプール/18:00~22:00

<料金>
平日
デイプール:大人/20000円 子供/8000円
ナイトプール:大人/10000円 子供/10000円

土日祝
デイプール:大人/25000円 子供/16000円
ナイトプール:大人/12000円 子供/12000円

※子供は4歳~12歳が対象

<料金に含まれるもの>
バスタオル・バスローブ・ロッカー料金

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
ホテルニューオータニ東京 GARDEN POOL

②ANAインターコンチネンタルホテル東京

大都会・東京のど真ん中にある一流ホテルの4階にあるガーデンプール。

赤坂・六本木の中心にあるゴージャスな空間では

土地柄か外国人客の姿も多くみられ、
インターナショナルな雰囲気を味わえます。

夜になると、ライトアップされた東京タワーと
都会のビル群が眺められ

そのロマンチックな雰囲気が大勢の訪問客から支持されています。

また、全長20mとプール自体も広めなので
優雅な気分に浸りながらゆったりと時間を過ごすことができますヨ♪

さらに、2018年は夏季限定で
「#MUMMBEACHCLUB (マム ビーチクラブ)」としてオープン!

「MUMM」のブランドカラーである赤を基調にプールサイドが鮮やかに彩られます。

また、開催期間中の毎週木曜のナイトタイムには有名DJによるパーティも開催!!

これはもう大盛況間違いなしですネ

<開催期間>
2018年6月23日(土)~9月30日(日)

<営業時間>
6月23日~7月20日/8:00~20:00
7月21日~9月16日/7:00~22:00
9月17日~9月30日/8:00~20:00

<料金>
平日:7000円
※18:00以降の入場は5000円

土日祝・8月13日~17日:14000円

<プール情報>
20m×13m
最深:1.3m

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
ANAインターコンチホテル東京 ガーデンプール

③東京プリンスホテル

東京プリンスホテル前庭にあるプール。

目の前に東京タワーを望む最高のロケーション。

さらに、2017年に開催された「CanCan」とのコラボ

『CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool』
が2018年も開催される事が決定済み!

昨年は約2万人が来場し
その盛り上がりはかなりのものだったようです。

日替わりでライトアップ色が変化する東京のシンボルを眺めながら

CanCanのコラボイベントも楽しめるなんて
これはもう行くっきゃない!! ですよね

<開催期間>
2018年7月7日(土)~9月17日(祝)

<営業時間>
10:00~17:00
※CanCamNIGHT POOLは18:00~21:00

料金など2018年の詳細は現在のところ未公開。

2018年の情報は分かり次第お伝えしますので
それまでしばしお待ち下さい

以下は2017年の情報です。

<東京プリンスホテルGARDENPOOL2017>
<料金>
平日:大人/8000円 子供/5000円
土日祝:大人/12000円 子供/7000円

※8月10日~16日は土日祝の料金

<料金に含まれるもの>
デッキチェア・タオル

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
東京プリンスホテル公式サイト

CanCam公式サイト CanCamNIGHT POOL

スポンサーリンク



④ホテル イースト21東京

江東区東陽にあるアーバンリゾートホテル。

こちらのガーデンプールは広大で開放感たっぷり!

プールサイドは
19世紀欧州の庭園をイメージした創り
ラグジュアリー感が抜群。

都会にいる事を忘れてリゾートにいるような気分で時間を過ごすことができます。

ただ、こちらのホテルのプールは営業時間が
18:00まで。

ナイトプールじゃないじゃん

って思うかもしれませんが・・・・

毎年かなりの人気を誇るスポットなので
気になるアナタは読み進めてくださいネ♪

<開催期間>
2018年7月6日(金)~9月9日(金)

<営業時間>
9:00~18:00

<料金>
平日:大人/7560円 小人/3780円
土日祝・お盆:大人/12960円 小人/6480円

アフタヌーン料金(14:00以降) ※平日のみ
大人/4320円 小人/2160円

※小人は3歳~小学生
※3歳以未満は利用不可
※お盆期間は8月11日~17日

こちらのプールでは
日傘の持ち込み・自撮り棒の利用は禁止されているようなのでご注意ください♪

注意点の詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
イースト21東京ガーデンプールの注意事項

プールの詳細はこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓
ホテル イースト21東京公式サイト

また、以下のナイトプールについては
別記事でご紹介しています。

品川プリンスホテル
京王プラザホテル
東京ドームホテル
お台場ウォーターパーク
としまえん
よみうりランド

気になるアナタは是非どうぞ
↓ ↓ ↓ ↓
ナイトプール!都内でオススメの安い人気スポットはココ!!

加えて、以下の2つは
宿泊客限定のみ利用可能なナイトプールです。

⑤ホテル椿山荘東京

南国のリゾートを感じさせる高級感たっぷりの
屋内プール

屋内にありながら天井が開閉式なので
外からの風を感じる事もできます。

ナイトタイムの営業は若干遅めの22:00まで

明治維新の立役者の1人・山縣有朋が築いた
歴史ある庭園に囲まれて

落ち着いた雰囲気の中で
ゴージャスな夜をお過ごしください。

因みに、こちらのホテルは
プール・温泉・ラウンジが一体化しているので
プール以外に温泉も楽しむ事ができちゃいますヨ♪

<営業時間>
プール・温泉・ラウンジ:
8:00~18:00/20:00~22:00

<料金>
プール・温泉・フィットネス
大人/4320円 子供/2160円

温泉のみ
大人/2160円 子供/1080円

※子供は4歳~12歳が対象

<プール利用可能客>
スパ会員・宿泊客のみ

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
ホテル椿山荘東京公式サイト

⑥グランドプリンスホテル新高輪

都市ホテルでありながら全室バルコニー付き。

日本建築界の重鎮・村野藤吾氏が設計したホテルの2階にある「スカイプール」でナイトプールが楽しめます。

品川駅から徒歩5分とアクセスも抜群。

ホテル内にある一流レストランで舌鼓を打ちながら

リッチな高輪の夜をお楽しみください。

料金など2018年の詳細は現在のところ未公開。

2018年の情報は分かり次第お伝えしますので
それまでしばしお待ち下さい。

以下は2017年の情報です。

<グランドプリンスホテル新高輪 スカイプール2017年>

<開催期間>
2017年7月7日~9月3日

<営業時間>
2017年7月7日~27日 / 9月4日~10日
10:00~18:00

2017年7月28日~9月3日
10:00~21:30

<料金>
大人:3000円

<プール利用可能客>
宿泊客のみ

※18:00以降は16歳以上限定

まとめ

今回は『ナイトプール!東京・埼玉で人気スポットの料金や開催期間』について書いてきました。

近年、人気が急上昇しているナイトプール。

さすが東京、調べてみるとナイトプールを楽しめる場所は結構多いですネ。

インスタ映えする瞬間を狙って今年も多くの人々で盛り上がる事は間違いないでしょう。

まだ参加したことがないアナタも
何度目かの参戦のアナタも

是非、2018年の夏の夜をリッチな気分で楽しんでくださいネ♪

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする