梨狩りin関東2018!茨城で都心から日帰りできるおすすめスポット

レスポンシブ(文字広告)

本のは四季があり、その季節に応じて、旬のフルーツが楽しめます。

技術の進歩により季節に関係なく果物を味わえる時代になってきましたが

それでもその時の旬の果物を味わうのが一番ですよね?!

この旬の果物を自分の手で摘み取る事ができるのがフルーツ狩り。

フルーツ狩りには桃狩りなど多くの種類がありますが

夏から秋にかけて抜群の人気を誇るのが
梨狩りです。

日本中には梨狩りができるスポットが多く存在しますが
今回ご紹介するのは茨城県。

茨城は甘柿が生産できる日本最北の土地であり

梨の代表格である「幸水」「豊水」の生産量が全国2位と日本屈指のフルーツ王国。

特に、かすみがうら市は、100年以上も前から梨の栽培が行われ

県内でも有数の梨栽培が盛んな土地です。

そこで今回は
『梨狩りin関東2018!茨城で都心から日帰りできるおすすめスポット』

と題して記事をまとめていきます。

スポンサーリンク

梨狩りin関東<茨城編>日帰りスポットはココ

福田グリーン農園

都心から車で約1時間。

かすみがうらののどかな自然に囲まれた農園。

自然農法と減農薬にこだわった農法にこだわり

園内では梨狩り、ぶどう狩り、栗拾い、柿狩りなど

季節に応じた、味覚が楽しめちゃいます。

バリアフリーにも力を入れているので
体が不自由な方や高齢者の方でもフルーツ狩りを楽しむ事ができそうですヨ♪

<梨狩り開催期間>
9月上旬~10月下旬

<営業時間>
10:00~16:00

<料金>※税抜き
大人:500円
子供:400円
幼児:300円

<アクセス>
常磐道 土浦北ICから車で約15分

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
福田グリーン農園公式サイト

フルーツパーク 久松農園

新高という梨、でか。 #pear #ibaraki

Yu Matsumotoさん(@gmpg)がシェアした投稿 –

こじんまりとしたサイズですが

『癒しと感動を与える農業』をモットーに
家族的な雰囲気を大事にされている農園です。

かすみがうら市から「エコファーマー認定」を受けた園内では

梨以外にもぶどう・栗・柿が栽培されています。

この農園の一番の特徴は『マルチ狩り』

収穫時期が合えば、ぶどう狩りも同時に梨狩りも楽しめちゃいますヨ♪

<営業期間>
8月上旬〜11月中旬

<営業時間>
9:00~16:00

<料金>
中学生以上:500円
小学生:400円
3歳以上:300円
※園内食べ放題

◆セットキップ(マルチ狩り)
中学生以上:900円+α
小学生:600円+α
3歳以上:600円+α

<アクセス>
お車なら
土浦駅から車で約25分
常磐道 土浦北ICから約15分

電車⇒バス
土浦駅⇒関鉄グリーンバス【柿岡・土浦線】
「下佐谷」下車 徒歩スグ

バス所要時間:約30分
バス運賃:480円(片道)
※バスの本数がかなり少ないようです。
お車での来園がオススメ!

バス詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
関鉄グリーンバス公式サイト 路線バス

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
フルーツパーク 久松農園公式サイト

スポンサーリンク



矢口果樹園

茨城有数の梨の産地であるかすみがうら市
千代田地区最大クラスの観光農場。

広大な園内では有機栽培にこだわったフルーツが栽培されており

梨狩りのほか、ぶどう狩りや栗拾いも体験できます。

梨狩りが出来るの品種は3種
幸水・豊水・新高

<梨狩り開催期間>
8月中旬~10月下旬

<営業時間>
9:00~17:00

<料金>
小学生以上:500円
小学生:400円
3歳~未就学児:300円

※時間無制限
※食べ放題

<アクセス>
石岡駅から車で約15分
常磐道 千代田石岡IC降りてスグ

JR常磐線石岡駅から関東鉄道バス土浦駅行きで15分、下土田下車すぐ

詳細はお問い合わせください♪
【電話番号:0299-59-2323】

情報はこちからから
↓ ↓ ↓ ↓
千代田果樹観光協会

チヨダ園芸

かすみがうら市役所の近くにある農園。

広大な園内では梨狩り・サツマイモ掘り・ぶどう狩りなど

季節に応じて旬の作物を収穫する事ができますヨ。

梨狩りが出来るの品種は3種
水・豊水・新高

有機栽培で作られたもぎたてのジューシーな梨を是非ご堪能あれ♪

<梨狩り開催期間>
8月中旬~10月下旬

<営業時間>
8:30~17:00

<料金>
大人:972円
小人:648円

詳細はお問い合わせください♪
【電話番号:0299-59-5710】

<アクセス>
常磐自動車道 土浦北ICから車で約15分

情報はこちらからから
↓ ↓ ↓ ↓
チヨダ園芸公式Twitter

茨城を食べよう

スポンサーリンク



関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする