コスモス2018!関西でおすすめはココ!見頃や開花情報も紹介

レスポンシブ(文字広告)

になると、ピンク・白・赤など可憐な花を咲かせ秋の花の代表格であるコスモス。

「秋桜」(アキザクラ)とも言われ、このコスモスをシンボルとする自治体も多く存在します。

日本各地にはこのコスモスが美しい花を咲かせる「名所」と呼ばれるスポットが存在します。

そこで今回は日本各地にあるコスモスの名所の中から

関西に限定にして記事をまとめていきたいと思います。

題して
『コスモス2018!関西でおすすめはココ!見頃や開花情報も紹介 』

スポンサーリンク

コスモス2018!関西でおすすめはココ!

【京都】

夢コスモス園

関西最大級!
約800万本ものコスモスが広大な園内で咲き乱れる光景は圧倒的!!

定番の品種から「ハッピーリング」や「ダブルクリック」など16品種のコスモスを楽しめます。

普段はなかなか見る事が出来ない珍品種?!のコスモスがあなたを出迎えてくれます♪

園内には「ドッグラン」も設置されているので
愛犬も一緒に来園する事もできますヨ!

<開花情報・見頃>
9月中旬~10月下旬

<営業時間>
9:00~16:00
※土日祝は16:30に受付終了

<料金>
平日:大人/500円 小中学生/300円
土日祝:大人/600円 小中学生/300円

<駐車場>
収容台数:300台

<アクセス>
京都縦貫道 亀岡ICから車でスグ
亀岡駅⇒京阪京都交通バス
【八田線/40系】or【馬堀線/34系】
「運動公園前」下車 徒歩スグ
※土日祝は59系統が臨時運行

バス所要時間:約10分
バス運賃:260円

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
夢コスモス園公式サイト

京阪京都交通バス公式サイト

京阪京都交通バス運賃表

【大阪】

万博記念公園

万博公園は桜の名所としても有名なスポットですが
毎年秋になると、美しいコスモスが花を咲かせる事でも知られます。

太陽の塔の左側広がる「自然文化園」にある『花の丘』

芝生広場を囲むようにして「センセーション」を中心に約30万本コスモス
秋風に揺られながら色とりどりの可憐な花を咲き誇ります。

また、コスモスの見頃に合わせて、例年「コスモスフェスタ」も開催。

フェスタでは「ミニコンサート」や花の販売を行う「フラワーマルシェ」など
様々な催し物が開催され多くの人びとで賑わっています。

2017年は残念ながら、台風の影響で「花の丘」のコスモスがすべて倒れてしまったようですが
2018年こそは美しいコスモス本来の姿が観られる事を期待しましょう!

<開花情報・見頃>
10月上旬~11月上旬

<営業時間>
9:30~17:00
※入園は16:30まで

<料金>
大人:250円
小中学生:70円
※日本庭園・自然文化園共通

<駐車場>
駐車場に関しては下記リンク先からどうぞ
とても分かりやすく空き状況まで分かるので便利♪
↓ ↓ ↓ ↓
万博記念公園駐車場情報

<アクセス>
大阪モノレール 万博記念公園駅から徒歩スグ
大阪モノレール 公園東口駅から徒歩スグ

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
万博記念公園公式サイト

【奈良】

般若寺

奈良市北部にある通称『コスモス寺』

日本最古のコスモス名所と言われ

境内一帯では約15万本のコスモスがピンク・赤・白・黄色のカラフルな花を咲かせます。

由緒ある名刹とコスモスのコラボは毎年観る者を魅了してやみません。

これは拝観料払ってでも見る価値アリ!です。

また、例年、コスモスの見頃に合わせて

重要文化財の阿弥陀如来立像などが期間限定で特別公開されるのでそちらも必見ですネ。

<開花情報・見頃>
9月下旬~10月下旬

<開門時間>
9:00~17:00
※最終受付は16:30

<拝観料>
大人:500円
中高生:200円
小学生:100円

<駐車場>
収容台数:約60台
利用料金
60分以内/無料
以降60分毎/500円

<アクセス>
第二阪奈道路 宝来ランプから車で約20分

奈良駅西口⇒奈良交通バス【青山住宅行き】
「般若寺」下車 徒歩約5分

バス所要時間:約10分
バス運賃:210円(片道)

近鉄奈良駅⇒奈良交通バス【青山住宅行き】
「般若寺」下車 徒歩約5分

バス所要時間:約10分
バス運賃:210円(片道)

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
般若寺公式サイト

奈良交通公式サイト

【和歌山県】 

鷲ヶ峰コスモスパーク

天気の良い日には、淡路島や遠くは四国まで見渡せるほどの絶景スポットで知られる鷲ヶ峰。

その山頂にあるコスモスパークでは毎年秋になると
赤、白、ピンクのコスモスが辺り一面を覆い尽くします。

その数は約100万本!

秋空と青い海、それらとコスモスのコラボ・・・・

これを観て感動しないはずない、ですよね!?

<開花情報・見頃>
9月中旬~10月中旬

※例年、開花情報は下記サイトで随時更新されます
↓ ↓ ↓ ↓
有田川町公式サイト

<営業時間>
特になし

<料金>
無料

<駐車場>
30台

<アクセス>
阪和道 有田ICから車で約30分

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
有田川町公式サイト 鷲ヶ峰コスモスパーク   

【兵庫】  

武庫川コスモス畑

尼崎市を流れる武庫川の河川敷に2003年に誕生したコスモス畑。

それまではごみの不法投棄などで荒地となり果てた場所が
地元ボランティアの皆さんの手により、現在の姿に生まれ変わりました。

7区画に分かれた園内では
早咲きと遅咲きのコスモスが白・ピンク・黄色の花を咲かせます。

約550万本ものコスモスが可憐な花を咲かせる風景はまさに『花の楽園』

現在では尼崎の花の名所として完全に定着。

例年、見頃になると、県内外から大勢の観光客が訪れる人気のスポットです♪

<開花情報・見頃>
10月中旬~11月中旬

<営業時間>
特になし

<料金>
無料

<臨時駐車場>
収容台数:約300台

<アクセス>
名神 尼崎ICから車で約15分

阪急武庫之荘駅から徒歩約50分

阪神尼崎駅北⇒阪神バス【宮ノ北団地行き】
「西昆陽」下車 徒歩約5分

バス所要時間:約40分
バス運賃:210円

阪急武庫之荘駅北口⇒阪神バス【宮ノ北団地行き】
「西昆陽」下車 徒歩約5分

バス所要時間:約15分
バス運賃:210円

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
武庫川コスモス畑周辺マップ

阪神バス公式サイト

【滋賀県】
野田町コスモス畑

近江八幡市にある県下最大規模のコスモス畑。

広大な休耕田では毎年秋を迎えると約200万本もの可憐なコスモスたちが白、ピンク、黄色の花々を咲き誇ります。

周辺には高い建物がないので
真っ青な秋空と可憐なコスコスの調和が観る者の心を癒してくれます♪

例年、10月中旬には「野田町コスモス祭り」も開催。

新米おにぎりや湖魚フライなどの販売や
フリマなどの多彩なイベントも楽しめます!

<開花情報・見頃>
9月下旬~10月中旬

<営業時間>
特になし

<料金>
無料

<駐車場>
収容台数:約10台

<アクセス>
名神 竜王ICから車で約15分
近江鉄道八日市線 武佐駅から徒歩約15分

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
野田町コスモス畑公式Facebook

まとめ

今回は『コスモス2018!関西でおすすめはココ!見頃や開花情報も紹介 』について書いてきました。

サクラほど知名度は高くありませんが

秋空の下、可憐な花を咲かせるコスモスは桜に負けない魅力があり

例年、大勢の観光客がコスモス鑑賞を楽しんでいます。

2017年は日本各地で台風の影響を受けた場所が多かったようです。

2018年はどうなるのでしょうか?

台風は人間にはどうする事もできないので
神頼みになってしまいますが

今年こそ美しいコスモスの花が観られる事を期待しましょう!!

関連コンテンツ広告コード
SNS上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする